スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇治山 哲平展 東京都庭園美術館

念願の東京都庭園美術館へ行ってきました。
今日はとにかく雲一つない好天で、庭園美術館日和。

おなかを空かせて(庭園内にカフェがあると聞いていたのでそこでランチしようと企んでました)美術館の門をくぐると、何やら工事をしています。
貼紙があって、「カフェは2月3日に閉鎖しました。新しくミュージアムショップが3月下旬にオープン」とあります。
が~ん。
気を取り直して、チケット売りの方に「カフェが他にあるか」聞いてみたところ、美術館の中にもあるとのこと。

まずは腹ごしらえと、カフェに向かって一目散。

別館のだだっ広いホールが仮設カフェになってましたが、お庭を正面に眺められる良いお席が空いていて、サンドイッチを食べながら(これが意外においしかった)お庭も堪能。

おなかも膨れた所で、宇治山哲平さんの絵画を鑑賞。
宇治山哲平(敬称略)という画家を私はこれまで知りませんでした。
作品を見たら、どこかで見かけた気はするのですが、これまで気に留めていなかったのです。
彼は日本の「ジョアン・ミロ」「ワシリー・カンディンスキー」「モンドリアン」と言っていいでしょう。
私も最初の作品を見て「ミロ」の絵に似てると思いました。

○△□という単純な形を散りばめた構図は、秩序があって何か訴えてくるものがあります。
また、色の効果も見逃せません。
私が一番好きだった作品は「希」です。
見た瞬間、気に入ってタイトルを見て更に好きになりました。

絵葉書があったら買っていましたが、なぜかなかったのが残念です。

庭園美術館は作品鑑賞と同時に建物も鑑賞できます。
古いアールデコの洋館に、宇治山さんの抽象絵画が妙にマッチしているのが不思議でした。
宇治山さんの絵肌には絵の具に水晶の粉が混ぜてあり、これはもう実際に見て感じてもらうしかないのですが、絵肌が洋館に合っていたのかもしれません(素人意見です)。

洋館の最上階にある「ウインターガーデン」というお部屋はモダンで初春の太陽がさんさんと差し込む素敵な空間でした。
そこには、未完成の最後の宇治山作品が置いてあります。


作品鑑賞後お庭へ。
いくつか桜(種類は不明)が咲いていて、お庭すでに春を迎えていました。
池のほとりには、茶室もあり、庭のあちこちに彫刻があってのんびりゆったりお散歩しました。

ブログを読まれている皆様にも春のお裾分けができればと、写真もアップします。
携帯電話のカメラゆえ画像はイマイチですがご容赦下さい。060304_1625~01.jpg

スポンサーサイト

クリパルヨガ ダイナミック 2回目

今朝から東京へやってきました。
この2~3ヶ月東京へ来る日はいつも大雪だったり曇天だったりでお日様をついぞ見かけませんでしたが、今日はこれ以上ないってくらいの晴天。
おかげさまで、新幹線から見た富士山はとても美しかったです。

今回は、夜6時半~クリパルヨガの「ダイナミック」クラスを受けました。
「ダイナミック」は、最初にクリパルさんに行った時に受けて2回目となります。
今回はどんなレッスンだろう~とわくわくしつつスタジオへ。
今日も私を含め4人でレッスンは始まりました。
最初から、前回と異なったのはマットの置き方。
先生の方にマットの短い辺を置くのでなく、長い辺の方を置く、すなわちマットを横長になるよう置きました。
その心は?⇒最後までよく分かりませんでしたが、恐らくスタンディングポーズの指導がしやすかったからではないのでしょうか?(憶測)

今回は、前回に比べるとポーズの数が多かったような気がします。
全部覚え切れなかったので、印象的だったポーズのみ書きます。

1.卍のポーズ 
シャバアサナに入る前に行ったのですが、これは効きました。
やったことがある方はお分かりでしょうが、寝転んで両足を卍の形になるようクロスし、上体は後ろに反らして下になっている足の足首を逆の手で引っ張ります(自分で書いてても分かりにくいです。ごめんなさい)。
かなり長い時間キープしていたのですが、腰がバリバリ音を立てているんじゃないかと思うくらいよく伸びました。
頭が真っ白になって、心地よい痛みの中にどっぷり漬かってました。

2.座って行う前屈のポーズ(ポーズ名は今分かりません)
これまたキープの時間が長いため、三浦先生の誘導に従い呼吸を深め意識を強張っている部分(私の場合は腰!)に向けていったら、ついに顔が膝に触れました♪
ヨガを始めてから夢だった顔が膝につく!この瞬間をどれだけ待ち望んだか。
今日はわずかな時間だったけど、キープを長くして意識と呼吸を深めればもっと長い時間顔がくっつくようになりそうです。


本当は、もっと自分の身体の声を聞きながらポーズを取るのが良いのでしょうが、今日はポーズについていくので精一杯だったかな。

ダイナミックのレッスンで行うシャバアサナは極上のリラックスタイムです。これまた頭が真っ白になって、今日1日の疲れが抜けていきました。

三浦先生とレッスンに出られたことに感謝です。


カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。