スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年4月24日 鑑賞記録

2週連続の関西遠征。我ながら無茶をすると思うけれど、今回は黒川古文化研究所の杉本欣久研究員の講演と明日の名古屋の徳川美術館、芋銭の前期最終日をにらむと、行こうという選択肢しか浮かばなかった。
1日目、関西での鑑賞記録です。

1.大徳寺 真珠庵 春の特別拝観
朝一番、9時ちょっと過ぎには大徳寺に入ったまでは良いが、真珠庵までの道のりに迷う。
ここは、お庭良し、茶室良し、襖絵良しでとても楽しめる。

重文 伝長谷川等伯襖絵  「商山四皓(しょうざんしこう)図」 
重文 伝曾我蛇足筆襖絵 「真山水図」「花鳥図」「草山水図」
史跡名勝庭園「七五三の庭」侘び茶の祖である村田珠光作と伝わる枯山水の庭で、7・5・3と合わせて15個の石を配す。
重文 通遷院→ 狩野元信筆「西湖の図、伝相阿弥作「水墨四季山水襖」
庭玉軒 金森宗和好みの茶室。二重構造のような仕組みで蹲が屋内にある。
土佐光起 「松図」&花鳥画(作品名失念)

玄関入ってすぐ脇に原在中・在正親子の絵があったのに、誰も気付かず解説もなし。在中らしい鶴の絵だったけど模写なのだろうか。あまりにぞんざいな扱いで気の毒だった。

2.大徳寺 玉林院 春の特別拝観
15年ぶりの改修が完了しての久々の公開。
みどころは、簑庵(三畳中板台目切りの茶室)。霞床席(四畳半の茶室)。
詳細は「増田建築研究所」様のHPに画像入りで紹介されています。
まっすぐな松の飾り梁?が現世と浄土を分ける結界だとか。
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/orion/jap/hstj/kita/gyokurinin.html
絵画は探幽襖絵と言われていますが、南向きのため損傷著しく、絵の残っている部分が非常に少ないのが残念。他に常信、安信の襖絵もありますが同様の状態です。

3.白鶴美術館 春季展「日本人を魅了した中国美術」
ここにたどり着くまで、最寄り駅を間違えて下車するというアホなことをしたおかげで、いろいろロス。
初めて訪問できましたが、以前居宅?としていたところを美術館本館として使用しているようでした。中国美術メインですが、一番印象的なのは天目茶碗コレクション。
田野村竹田の六曲二双の 「金箋春秋山水図屏風」は上出来でした。

思ったより、展示作品数が少なく、藤田美術館と同じくらいの展示数だろうか。
別館はじゅうたん美術館でした。

4.黒川古文化研究所名品展+杉本欣久研究員の「江戸絵画を鑑定する」鑑賞講座 黒川古文化研究所
本日最大の目的。
やっと出会えた崋山の「乳狗図」、あ~この絵見られただけで満足。
詳細は別途アップします。兜山の山上にありここは絶景です。

5.サントリーミュージアム天保山 「レゾナンス 共鳴」
こちらもオススメの展覧会。
同館2度目の現代アート展であるが、展示方法も良く見ごたえあり。
特に素晴らしいのは海側に大きく開いた窓のある部屋でジャネット・カーディフの「40声のモテット」を鑑賞できること。海や夕日を眺めつつ、音の波に身も心もゆだねる気持ちよさは何者にも代えがたい。
2回連続+最期に夜景ヴァージョンで鑑賞してきました。

今日も良いもの見せていただきました。

コメントの投稿

非公開コメント

よし様

こんばんは。
等伯展、無事にご覧になられたようで良かったですね。
京博で見る等伯展はまた違った展覧会のようにも見え
楽しめました。

絵画目的なら、お薦めは真珠庵です。
両方800円拝観料が必要なので、熟考を。

Minnet様

こんばんは。
土曜の京都は肌寒く曇天で、時折雨もぱらつくお天気でした。
でも、真珠庵の襖絵はしっかり見て参りましたよ。
行かれる際には双眼鏡必須ですね。

先週Minnet様のブログにコメントを入れたのですが、なぜか
反映しなかった。
ので、もう1度お邪魔しようと思います。

どちらかに

おはようございます。
いずれも行ってみたい所ですね、 連休に訪ねてみます。
等伯展 素晴らしかったです。 静かな強い力、
松林図の境地というんでしょううか、絵の前に身を置いた時
自分が、絵を見てるけど違うものをいただいてる、 ような気持ち
になりました。 そんな心持ちになれて よかったです。

No title

こんばんは。
この時期の京都の非公開文化財の特別公開はいいですね。
等伯展とのタイアップでしょうか。
今週の京都の天気は、よかったですか。
大徳寺真珠庵の伝蛇足の襖絵は、数年前に見に行きましたが、そのときは雨天のため、暗くてほとんど見えませんでした。
私も先週関西に行きましたが、memeさんの行動のスピードには敬服するばかりです。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。