スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「阪本トクロウ展 -眼差し-」 銀座ギャラリー桜の木

manazashi

銀座ギャラリー桜の木で5月29日(土)まで開催中の「阪本トクロウ展 -眼差し-」に行って来ました。
展示作品は、作家さんご本人のHPで紹介されています。→ こちら

http://memeyogini.blog51.fc2.com/blog-entry-847.htmlこれぞまさしく銀座の画廊といった勝手なイメージそのまんまのギャラリー桜の木。普段なら迂闊に入ることができない雰囲気で銀座5丁目日動画廊の並びにあります。

さて、昨年初めて拝見したのはキドプレスで開催された阪本さん初めての版画展でした。
実際に接したことはなくても、阪本さんのアクリル作品の画像は目にしていました。版画の印象もアクリルと大きく変わることなく、余白の大きい、間のある作品が多かったです。
(参考:過去ログ)http://memeyogini.blog51.fc2.com/blog-entry-682.html 

次に、同じく昨年10月に開催されたギャラリーMoMo両国で開催された「共鳴」展でアクリル絵画と初対面。そして、今回の個展と続く。ほぼ半年に1度の頻度で個展を開催され、かなりハイペースの印象を受ける。それだけ個展開催のオファーがあるということは、人気の証だと思う。 
(参考:過去ログ)http://memeyogini.blog51.fc2.com/blog-entry-847.html

さて、本展ではアクリル画、版画を含め全て新作の20点強出展されています。
ギャラリーHP ⇒ http://www.sakuranoki.co.jp/ginza/index_ginza.htm
入口入って正面に展示されているのは「sky」シリーズ。縦に長いキャンバスで空の部分が大きく下部には地球の大地が。地球を上から俯瞰しているような視点なのだろうか。
左に並ぶのも同じく「sky」シリーズだが、こちらはキャンバスの下部には「雲」が沢山描かれていた。
吸い込まれるような水色の空。こちらは大地が白で描かれている。
筆跡を残さないマットな雰囲気と下の部分の濃淡の付け方は絶妙。思えばこの細かい描き込みのため集中力と時間が必要なんではと思う。

「sky」シリーズも良いが、私は「呼吸」シリーズが好き。
先に行った2つの個展も同じだが、誰もいない野球場を描いた作品と登り坂を描いた作品が、私個人の好み。
他に「田園」や「ハイウェイ」シリーズなどの作品はもあり、モチーフは色々と楽しめる。

新作の中でも、これまでにない新たな試みは「地図」シリーズだろう。阪本さんの作品でありながら余白がほとんどなく、永遠に増殖していきそうな作品。

ところで、「日本画」についての議論が近頃twitter上や村上隆氏によるustream発言でかまびすしいですが、それらをしっかり読んでも、聴いてもいない素人の私にとっての「日本画」を本展で改めて考えさせられた。というのも、阪本さんは東京藝大の日本画科ご出身であり、最新号の『アートコレクター』だったかには、新進の日本画科として紹介されていた。しかし、阪本さんの作品に日本画固有の画材である岩絵具、恐らく膠も使用されていない。アクリル(特に今回の新作は千住博先生ご紹介によるとても高級なアクリルだそう)で描かれている。アクリルで、日常見かける一コマを描く。
私は、岩絵具を使用して描いた作品を日本画だと勝手に定義しているのだった。とすれば、阪本さんの作品は私が考える日本画の範疇からはずれる。
2006年に阪本トクロウさんは「日経日本画大賞展」にノミネートされている。
公にも「日本画」とされている理由とは何なのだろうか?
日本画だろうが、何だろうが、ジャンルなど実はどうでもよくて、阪本さんの作品が好きなことにはかわりないのですが。

*5月29日(土)まで開催中です。22日土曜日午後には作家さんも在廊されているとのことです。

注:5月20日加筆修正しました。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「まなざし 阪本トクロウ展」 ギャラリー桜の木銀座

ギャラリー桜の木銀座(中央区銀座5-3-12 壹番館ビルディング3階) 「まなざし 阪本トクロウ展」 5/15-29 ギャラリー桜の木銀座で開催中の「まなざし 阪本トクロウ展」へ行ってきました。 プロフィールについては作家本人のWEBサイトをご参照下さい。(ツイッターア...

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。