スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「現実から想像へ チェコ舞台衣装デッサン展」 早稲田大学坪内博士記念演劇博物館

チェコ1
早稲田大学坪内博士記念演劇博物館で5月23日まで開催されている「チェコ舞台衣装デッサン展」に行って来ました。
当初5月20日(本日)までの会期でしたが、好評につき5月23日まで延長となりました。

先日アップした刈谷市美術館の「カレル・ゼマン展」でチェコの特撮映画に魅せられ、チェコ美術に関心が高まりチェコの舞台衣装デザインってどんなものだろうと行って来たわけです。

本展では、1920~30年代の舞台美術、特に演劇とオペラのための衣装デッサンから、同時代のチェコの多彩な芸術の姿を振り返るというもの。本邦初公開のプラハ国立博物館演劇研究室の舞台美術コレクションから衣装デッサン50点を展示しています。

展示されていた画家は次の通り。
ヨゼフ・ヴェーニク、ヴラスチラフ・ホフマン、アレクサンドル・ヴラジミール・フルスカ、ヨゼフ・チャペック、フランチシェク・トレーストゥル、イワン・ビリービン、ベドジヒ・フォイエルシュタイン 以上7名。

何といっても、一番印象深いのはヨゼフ・チャペックの作品群。
チェコ3
ヨゼフ・チャペックは、チェコの国民的作家であるカレル・チャペックの実兄で自身も画家、イラストレーター、作家、舞台美術家として幅広く活動した。しかし、ナチズムとヒトラーへの批判のため、ドイツがチェコに侵攻した1939年に逮捕・収監され1945年に強制収容所で亡くなる。

『猿は語る』の舞台衣装2点のデッサン。今見てもまるで古くさくないどころか十分使えるデザイン。色彩、形態、どこをとっても素敵で、他の作家の作品とは一線を画していると感じた。
『遊戯』は『猿は語る』とはまた違って、オレンジと緑の2色をピエロの衣装に配し、『名の多き国』はロシア・アヴァンギャルド?と思わせるモダンデザインで、これまた他の演劇衣装デザインとは趣きを異にする。
これら3つの演劇衣装デッサンを観るだけで、ヨゼフ・チャペックの才能を痛感せずにはいられない。

解説によれば、ヨゼフの作品はポエティシズム、プリミティズムなどチェコ特有の芸術様式の影響を強く受けているとのこと。

イワン・ピリービンの作品(下図右上作品)はまた緻密で精細でデッサンというにはあまりに惜しい作品。
彼はチェコではなくロシアの画家、イラストレーター、舞台美術家で1900年よりバレエ・リュスのディアギレフとベヌアが率いる芸術家グループ≪芸術世界≫に参加。1904年にプラハ国民劇場のオペラ『雪娘』で舞台美術家としてデビューした。
チェコ4
解説に詳細は記されていないが、やはりチェコを代表する作家とロシアを代表する作家らの交流はあったに違いない。
舞台美術の隆盛はロシア・アヴァンギャルドを語る上でも欠かせない。今年の3月岡崎市美術博物館で観た「ロシアの夢」展の展示作品にもロシアの演劇美術を代表する衣装や衣装デッサンなどが展示されていた。
(参考)過去ログ「ロシアの夢」http://memeyogini.blog51.fc2.com/blog-entry-1020.html(記事中には舞台衣装については触れてませんが・・・。)

アニメーションにせよ舞台衣装にせよ、ロシアとチェコとの共通点は多い。

上記に挙げた他の作家ヴラスチラフ・ホフマン、フランチシェク・トレーストゥル、ベドジヒ・フォイエルシュタインに共通するのは舞台美術家であり、建築家でもあることは非常に興味深い。

演劇と芸術の密接な関係。
このキーワードで思い出すのは、ウィリアム・ケントリッジ。
彼もロシア・アヴァンギャルドに魅せられたアーティストでありアニメーションも制作している。

チェコ舞台芸術とロシア・アヴァンギャルド、ウィリアム・ケントリッジ、つながっていくのが楽しい。


なお、早稲田大学内には、演劇博物館の他に會津八一記念博物館があり、こちらも演劇博物館同様に入場無料。
現代同博物館内の富岡重憲コレクション展示室では「屏風-近世の絵画-」展が企画展示として「尾崎文彦の元気 無垢の眼Ⅱ」が5月29日まで開催されている。

「屏風-近世の絵画-」展では伝・馬遠「月下高士図」(室町時代?)の絹本水墨画や渡辺崋山「茄子図」、狩野探幽「地蔵菩薩図」、狩野探雪「藤図屏風」、長谷川派「樹木図屏風」などが展示されています。

「尾崎文彦の元気」では、ねこ、きりん、ゴリラ、ペンギンなど様々な動物のパステル、水彩の愛らしい作品が約30点展示中。こちらも楽しめます。

*「チェコ舞台衣装デッサン展」は5月23日まで会期延長!作品掲載の美しいパンフレットまだ残っているでしょうか。
演劇博物館だけは、金曜日は19時まで入場可能です。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。