スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特集「矢崎千代二の人物と風景」 横須賀美術館

tiyoji1
1

間があいてしまいましたが、菅野圭介展の続きです。

企画展の後、地下階の常設展示室に移動。
横須賀美術館には、日本近代洋画の素晴らしいコレクションがあります。

久しぶりのコレクションとの再会を楽しみつつ、お目当ては特集「矢崎千代二の人物と風景」。
作品の一部画像、作品リストなどは美術館HPをご覧ください。
http://www.yokosuka-moa.jp/exhibit/josetu/822.html

矢崎千代二は、明治5年(1872年)に現在の横須賀市に生まれました。明治20年(1887年)4月東京に出て、洋画の手ほどきを受け、その後、黒田清輝と久米桂一郎が創設した天真道場に入門し外光派の画風に触れる。明治30年(1897年)より東京美術学校で黒田に師事し、白馬会の展覧会に精力的に作品を出品。明治36年(1903年)に開催された第5回内国勧業博覧会では3等賞を受賞。その後ヨーロッパ各地を巡り、文展などに出品を重ねるが、大正時代より次第に関心を油彩画からパステル画へと移し、国内外を旅しながら作品を制作。
その一方で、パステル画の指導書や随筆を出版、明治4年(1929年)には日本パステル画会を創設し、パステル画の普及にも努めました。

本特集では、近年明治33年(1900年)制作の油彩画≪秋の園≫が新しく発見されたことを機に、矢崎の画業に光をあて、油彩、パステルの作品を紹介するものです。 

まずは油彩作品。

・≪秋の園≫1900年 個人蔵
新出作品。黒田率いる外光派の画風を象徴している。バラ園を背景に花模様の着物姿の女性が半ば後ろを振り返っている人物像。
柔らかいやさしい雰囲気が画面に漂っていて、女性のかんざしの赤、着物の帯の赤、襦袢や半襟の赤が効果的。

・≪少女像≫ 大正初期
≪秋の園≫に比較するとやや堅い雰囲気。写真で撮影した肖像のような岡田三郎助の作品を思い出した。どこか似ている。

油彩作品は、6月8日から東京芸術大学所蔵の≪鸚鵡≫1900年が出展されるが、訪問時には出展されておらず拝見できなかったのが残念。パンフレット掲載図版を見る限り、≪秋の園≫同様の雰囲気がある。

次にパステル画。

彼の真骨頂はこのパステル画にこそある。本人も自身の才能を活かすのはパステル画法だと認識していたのではないか。それほどまでに見事な作品の数々である。彼がパステルの魅力に気付き、それを広めようとした努力にも敬意を払いたい。
パステル画の展示作品は前期・後期とで総入れ替えで、訪問時には後期作品が展示されていた。
以下、特に印象に残った作品。
・≪夜のコロセオ≫ 1923年か
・≪都会の夕ぐれ≫ 1926年
・≪ヒマラヤ≫ 1921年
・≪ハルピン中央寺院≫ 1938年
・≪香港2≫ 1922年
・≪ジャワスラバヤの灯台≫ 1931年
・≪ブエノスアイレス議事堂前≫ 1931年
・≪カピラ≫ 1921年
・≪ヴェニス≫ 1923年

何といっても色彩表現の巧みさ、美しさに惹かれる。海外の風景スケッチでは吉田博を思い出すが、吉田作品にはない画面の柔らかな感じが私にはとても好ましい。この柔らかさは筆致や形態描写というのではなく、パステル技法によるものではないか。
パステルの色の重ね方、豊富な色数でこれらの風景を描出する技法を矢崎は旅先で次々に作品をつくりだす(彼は速写と言っている)。
矢崎は、「形の速写」「色の速写」という2つの考えを持っており、後者に最適な画材としてパステルに注目した。

目の前の風景の刻々と移り行く変化、空の色、雲、雨、霧など変化の激しい気候や自然を短時間に紙に留め、表現するには短時間で景色を描くことを求めていた。油彩、水彩では表現したい色を混ぜる時間が必要だが、パステルでは色が豊富なためその時感じた色を紙に定着できる。

彼の豊かな色彩表現、細部までを丁寧に描き込んだ作品は、ぱっと目に入った時パステル画には見えない。最後の1枚まで見ていく中で、こんな細かく美しくパステルで描けるのかという驚きと感動に包まれていた。

所蔵品展特集展示「矢崎千代二の人物と風景」は図録もミュージアムショップで販売されている。

なお、常設展示室5の朝井閑右衛門室では「人魚、キューピッド、七福神-朝井閑右衛門空想の世界」と題し、関連する所蔵作品約20点を一堂に展示。こちらもオススメです。朝井の回顧展開催を同館に期待したい。

*6月27日まで開催中。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。