スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいちトリエンナーレ2010 名古屋市美術館編

愛知芸術センター8階の前に、名古屋市美術館編を先にアップします。
後程、あいちトリエンナーレ2010の注意事項や鑑賞に際して気付いたことをまとめますが、音声ガイドは借りることをオススメします。500円払うと音声ガイドチケットをいただけて、愛知芸術センター2カ所、名古屋市美術館の計3会場で利用可能です。てっきり、各会場で500円だと思っていました。アーティストとその作品について、コンパクトにまとまっていて、丁度良い長さなのも魅力。音声ガイドは解説が長過ぎるのも多いのですが、これは個人的に最適な長さでした。

こちらは、通常の企画展同様に1階2階の企画展示室を使用しての展示で、常設コーナーは通常通りです。

ここで、印象に残った作品は次の通り。
・オー・インファン
線香そのものを使用したアート作品。
床にお線香で文字を描き、開催初日に点火。美術館閉館時には火を消して、開館時に再点灯を繰り返す作品。私が行ったのはちょうど4日目。右端の方から徐々にお線香が灰になっていたが、よく仏壇やお墓参りの際に使用するお線香とは違うのか、灰の状態は白ではなく寧ろ貴褐色になっていて、線香の色と灰の色がマッチしていて、観た目も美しい上に、お線香の香りがまた良い。高級なお線香だからこそ、強過ぎず弱過ぎず、万人皆が好みの香りかどうかは分かりませんが、ずっとそこにいたくなるような空間だった。
描かれている文字は、名古屋にあるゲイバーの名前。一見意味のない言葉の羅列も見る人が見れば・・・。これも、開催地に関連しての作品。

・ホアン・スー・チエ
日用品を光らせるアート。ペットボトルに蛍光液を入れてみたり、薄暗い照明の中では、日用品もそれとは見えない。

・塩田千春
巨大なドレスに赤色の液体が入ったビニール管を絡ませる作品。
液体は心臓から流れる血液よろしく拍動によって動いている。
前々回アップした近隣のケンジタキギャラリーでの個展と合わせて見るのと更に良い。

・ジェラティン
小山登美夫ギャラリーでの龍安寺石庭を模したインスタレーションの衝撃と比較すると今回のはインパクトが小さい。
これには、仕掛けがあるがその鍵を握っているのは作品を監視されている方が握っている。

・島袋道浩
個人的な好みだけれど、ここ名古屋市美での展示は最初と最後(本作品)に尽きる。
まさか、シマブク作品であの安井仲治(やすい・なかじ)のプリント写真を観ることができるとは!干物の写真がたまりません!!!
なぜ、島袋が安井の写真に着目くしたのか。これを知りたい。
安井仲治の回顧展が、ここ名古屋市美術館で過去に開催されたことを知っていたのだろうか?
タコや干物の写真を撮影した写真家って他にいそうだけれど。

愛知県の篠島を舞台に繰り広げられる映像や写真のインスタレーション。篠島はタコで有名。やっぱり、この作家はタコなのね、と妙に納得してしまうが、今回はタコに留まらず、篠島で見かけた景色を抽象画家のデ・クーニングの作品に見立てた。
路上観察隊よろしく、あちこちのデ・クーニングらしい景色をスライドで見せる。確かに、抽象表現主義に見えて来るから不思議。
展示室の外では「あなたは魚をさばけますか?」と数台のモニターで様々な魚を捌く映像が流れている。
篠島をテーマにここまで作品化できるシマブクの本領に酔いしれました。

なお、名古屋市美術館から徒歩すぐにある二葉ビルでは、梅田哲也の作品があります。*11:00~19:00(金曜は20時まで)
今年、豊田市の喜楽亭の作品に惚れ込んで以来、追っかけしてる作家さん。今回はお水を利用。
入ってすぐに出ずにしばらく待っていて下さい。ここにも仕掛けがありすので、お見逃しなきように。
与えられた空間を最大限に活用する手腕は見事でした。

コメントの投稿

非公開コメント

mori様

こんばんは。
ジェラティンの作品は、「これだけじゃなかろう」と思って
お傍におられた女性のボランティアスタッフの方にお尋ねしたのです。
あの後すぐに追いかけたのですが、moriさんの影も形もなかった。。。
あれは、上から器がぶら下がっていて、その中にあのキラキララメを入れて
(散らばっているのを箒でかき集める所から開始!)床についてる金具に
ひっかける。
そして、はしっこにあるレバーを倒すと「ぼんっ!」キラキラ吹雪~って
具合でした。
それと、傍らにサボテンの鉢植えが2つあったのですが、あれはジェラティン曰く
「監視員」なんだそう。植物が監視員でもいいじゃんって発想らしい。

ケンジタキの映像は塩田さんご本人です。
ギャラリーの方に確認しました。
ヤン・フードンOKになったら、石上展と合わせて再訪したら?
納屋橋だけ千円で観る方法もあり。

先日はどうも。

自分も途中から音声ガイド借りればよかったと後悔しました。
そうは言っても後の祭りなので、memeさんのブログで足りない知識を補完させて頂きたいです笑
あのお香で書かれた文字がゲイバーの名前だったとは!
ジェラティンの仕掛けとは?係員にこれは何?と聞いたのにわからないと言われた・・・泣
あとケンジタキの映像って本人なんですかね?
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。