スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「横尾忠則 全ポスター」展  国立国際美術館

yokoo

国立国際美術館で9月12日まで開催中の「横尾忠則 全ポスター」展に行って来ました。

横尾忠則(1936年生まれ)がポスター制作を始めたのは、彼が兵庫県の西脇高校に在学していた頃だという。
それから、現在に至るまで作ったポスターは何と800点を超える。

本展覧会は国内で初めてとなる、横尾忠則半世紀にわたる全ポスターを網羅した展覧会です。

800点を超えるポスターが展示されている空間を想像できるだろうか。
私も国立国際美術館の地下3階展示室に入るまで、思い描くことができなかった。
ブログ「Art&The City」さんの情報によれば、「めまいがするような空間」だったと聞いて覚悟はしていたが、まさかこれ程とは!

私の場合、強い興奮を覚え、興奮のあまりくらくらするより、目の前にガンガン現れる極彩色のポスターに食いついて行ったというところだろうか。
以前は横尾さんの作品が苦手だったのに、昨年、金沢21世紀美術館で「未完の横尾忠則-君のものは僕のもの、僕のものは僕のもの」展を観て突如開眼。続く、日本橋の西村画廊で開催された個展「東京y字路」を拝見して、ますます思いは募る。
遅咲きの開眼でお恥ずかしい限りだが、今回の全ポスター展もまた素晴らしかった。
作品もさることながら、展示の方法も上手く、例えば、階段状にポスターがぶら下がっていて両面で楽しめたりと、観ていてワクワクする。
観ていて高揚してくる展覧会というのは本当に嬉しい。

最初の展示室は1960年代のポスターから展示されている。
まず、これがツボにはまった理由。1960年代生まれとしては、このポスター展=自分が生きてきた時代そのものだったのだ。
1960年代から始まってくれたおかげで、生まれおちてから現在に至るまで、社会、世相、流行、文化、風俗、生活などが、ポスター1点1点に凝縮されていた。
懐かしい気持ちにさせられることが何度もあり、横尾さんのポスターをそれと知らずに、小さい頃から見かけていたのだと知る。結構そういうポスターが沢山あった。これも観たことある、あ、これも~と。

横尾さんのポスターは、そうした時代を背に受けて制作されているだけではなく、そのエキスをポスターデザインに如何に上手く取り入れてきたかを痛感し、またその才能に魅了されてしまったのだ。

以前はドギツイと思っていたものが、今ではそう感じなくなっているのが不思議。
特に感動したのは、古典作品の引用の巧みさ。
背景に使用されている波文様は北斎の浮世絵「富嶽三十六景・ 神奈川沖 浪裏 」から触発されたイメージなのかなと思ったり、イメージをデザイン化する手法は実に様々で、それが最大の魅力だった。

「画家宣言」を行って以後の作品の一部は、ポスターと本画を並列して展示されていたため、印刷物としてのポスターと本画を自分の目で比較することもできる。

最後の展示室では、小川のせせらぎの音が聞こえてきた。
監視員の方に音の正体を確認したら、冒頭にも書いた横尾さんの故郷:西脇に流れる川の音なのだそう。
作家の意向で川の音をBGMに流している最後の展示室には、高校時代から、すなわち1950年代に制作したポスターが展示されている。
1960年代から始まった横尾忠則のポスターによる旅は、原点である1950年代にラストで戻って来るのだ。
この構成の粋なこと!

1950年代のポスターは、これまで観てきたものとは大きく異なる。
当時の流行だったのだろうか、ロシアアヴァンギャルド風というか、バウハウス風というか、モダニスム名残を留めていた。
すべてはここから始まったのか。

800点を超える作品に翻弄、感動した展覧会だった。

*9月12日まで開催中。オススメします。

コメントの投稿

非公開コメント

noel様

こんばんは。

リーガにたどり着いたのは良かったのですが、
フルーツサンドのカフェが分からず、最奥の店に入って
ランチを注文。
これがハズレで、やっぱりフルーツサンドにすれば良かったと
後悔しきりでした。
本館のカフェにあるんですよね、きっと。

No title

お、行かれましたね。拙ブログご紹介ありがとうございます。^^
尽きないエネルギーというかマグマ放出、みたいな空間でしたよね。圧巻でした!
ロイヤルホテルのフルーツサンドは食べられたのかしらん?(笑)

luka様

こんばんは。

> でも昨日は島根で奈良原一高の展示を堪能しました。松江高校卒業とは知らなかった。

え~~~~~~~~っ!!!
奈良原一高展に行かれたんですかっ。
羨ましい・・・。普段だったら、絶対に行っているんですが、今回は図録を取り寄せて涙を飲みました。
と書いているうちに、またぞろ行きたくなって来ました。
やっぱり、良かったですか?だって、図録見てるだけでも素晴らしいですもの。
私は旧制岡崎中学出身という所に驚きました。
ほぼ先輩といっても過言ではないです。

横尾さんのポスター展は、平日の炎天下に行ったので、混んでませんでした。
土日もそれ程の人手はないのでは?
混んでいても壁面全てポスターなので、大丈夫です(笑)。
ぜひ、楽しんでいらして下さいね。

osaka

memeさま ポスター展報告、興奮して読みました(?!)
ずっと前から行きたいと思っているのに、今日は出張で大阪泊なのに見られないもどかしさ。きっと必ず!
混んでいましたか?

でも昨日は島根で奈良原一高の展示を堪能しました。松江高校卒業とは知らなかった。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。