スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 1月7日~9日の鑑賞記録

まだ記事を書いていない展覧会、個展、グループ展の鑑賞記録です。

・「モネとジヴェルニーの画家たち」       bunkamura museum
ジヴェルニー村をテーマにモネだけでなくアメリカ人の印象派画家とその作品を紹介。以前、名古屋ボストン美術館で似たような内容の展覧会を観たような。
最後には、どの作品も全部同じように見えて来た。

・「ネオリアリズム-新たな時代の空気-展」     bunkamura  gallery
超写実派というのがあるのか不明だが、写実派の現代作家の作品が中心。やはり、1番好みなのは山口英紀さんの作品。一点だけだったが、これまでより背景に何か手を施しているのか、古びた写真のようでもあるが、やはり絵画。石黒賢一郎の作品も絵肌の質感が気になった。

・「福沢一郎研究所」    板橋区立美術館    1/10迄
福沢一郎の作品は群馬県立近代美術館リニューアル展だったかの時に沢山出展されていて、群馬縁の画家であること、そしてその存在を初めて知った。
しかし、元々福沢の絵画は私の好みではないので、他の美術館で見かけることはあってもそれ以上深くその画業を知ることはなかった。本展は日本近代絵画のシュルレアリスムを知る上で非常に重要な内容であり、またピンスポットで福沢一郎が開設した絵画研究所とそこで学んだ画家たちを丁寧に紹介している。
極めて良質な展覧会だった。

・「油絵の魅力    イズムを超えて」     和歌山県立近代美術館   2/13迄
開館40周年記念最終回となる第三弾。ちなみに第二弾は、宇都宮美術館に巡回中の創作版画展。彫刻、版画と続き最後は絵画で締める。

それにしても和歌山近美のコレクションは素晴らしい。
最初、企画展と思っていたのが常設展で、二階が企画展と知った時には驚いた。既に一階の常設だけでもかなりの量。
企画展と常設が一連の流れのようになっていたが、マーク・ロスコやベン・シャーン、そして松本竣介の「三人」を観られただけで十分嬉しかった。

・「保田春彦展   近作デッサンを中心に」    和歌山県立近代美術館   1/30迄
この展覧会は神奈川県立近代美術館鎌倉分館でかいさいされていてものの巡回だと思う。鎌倉で観られなかったので、こちらで観ることができたのはラッキー。
こちらも、非常に良かった。彫刻家の裸婦デッサンがあれだけ美しいとは!!!これはオススメ。

・「緊急アピール    文化財の盗難多発中」   和歌山県立博物館   1/10迄
ここ数年和歌山県では文化財の盗難が多発している。文化財の重要性、盗難から大切な文化財を守るにはどうしたら良いか、まずは近隣の人々への警鐘と注意喚起を丁寧な解説と実際の作品によって解説する。
本当に基本の基本からの説明で、彫刻とは?掛軸とは?、金工、絵巻物、書跡、典籍等文化財の種類もパネルで解説されている。
これだけ丁寧なキャプションや解説パネルを作るのはさぞや大変だろうと担当学芸員氏の奮闘が推しはかられる。

盗まれてしまった文化財、牛頭童子像頭部や浄妙寺の十二神将立像を観ていると痛ましく、本展が少しでも盗難防止に役立つことを願うばかり。

・「筆墨精神」     京都国立博物館
別記事あげますが、これも流石の物量質。最後は集中力が尽きたので後期に再訪する。

・「京都市立芸術大学大学院美術研究科博士過程展第1期」   1/10迄
樫木知子(油画)、上原徹(版画)、佐野暁(漆工)
こちらもオススメ。樫木知子の作品が目当てだったが、樫木は勿論期待通り、いやそれ以上だが、漆工の佐野の展示が衝撃的だった。
クマさんを乾漆でしかも漆の様々な装飾技法を駆使して、漆のクマさんワールドを作り出していた。
余りにも面白いので、彼の博士論文も通読させていただいたが、これまた面白い。
各章の繋がりにやや無理があるようにも思ったが、個人的に漆とは何かから始まり、なぜ漆のクマさんを作るに至ったかはよく分かった。
論文コピーが欲しい。

・星野画廊
京都に行ったら必ず立ち寄る。今回も稲垣仲静、秦テルヲ、里見勝蔵、他多数。美術館でも観られないような名画が然程広くない空間にみっしり。
眼福。

・「伊吹  拓   あるがままにひかる」   neutron kyoto 1/23迄
実は京都のneutronは初めて。先日、再スタート宣言が出てtwitterのTLが賑わっていた。
今回は、伊吹拓のペインティング。
DMを観て行ってみることにした。線を重ねる抽象作品。再奥のパステルの小品三点が好み。

2011-01-8~13 2011-01-G3~G6

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。