スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「関西大学所蔵名品展」 柿衛文庫

関西大学

兵庫県伊丹市にある柿衛文庫で3月27日まで開催中の「関西大学所蔵名品展」に行って来ました。

本展開催を知ったのは、またもやtwitter上の呟き。
遊行七恵(@yugyo7e)さんが本展をして「面白かった、木村兼葭堂の・・・」云々という文字を観て行ってみようと。木村兼葭堂には、以前からとても関心がある。いずれ中村真一郎著「木村蒹葭堂のサロン」新潮社刊を読まねばと思っているのだが、なかなか時間が取れない、そもそも持っていない。

さて、行こうと決めたはいいが柿衛文庫ってどこにあったっけ?とピンと来なかったが、住所を調べたら伊丹市立美術館に併設されているというか同じ建物内のスペースのことだった。
伊丹市美には既に何度もいっているので、柿衛文庫も勿論訪問しているが、俳句にはあまり関心がないため軽く流し見していて記憶に残らなかったのだろう。

今回は、柿衛文庫の1階展示室で「柿衛文庫所蔵名品」、2階展示室、主に2階展示室で「関西大学所蔵名品」展が開催され、展示作品数は45点となっている。

さすが、百戦錬磨の遊行七恵さんオススメのことはあります。レアもの展示作品が多く、しかし小粒ながらもこれまで目にしたことのない作品も多く、なかなか楽しめました。

以下印象に残った作品を展示構成とともに振り返ります。

第1章 「木村蒹葭堂をめぐる人々」
・鍬形石 
蒹葭堂旧蔵の石。文字通り鍬のような形をした石である。蒹葭堂は奇石、奇貝の収集家で、この鍬形石もその一部。西洋で言うブンダーカマーみたいな状態に自宅はなっていたことだろう。
しかし、石好きの私としては鍬形石は興味深いのであった。

・木村蒹葭堂 「花蝶之図」 江戸中期
この人の博識ぶりはよく分かるが、絵も上手い。「花蝶之図」は南頻派の作品風だった。

他には十時梅「梅書画冊」「独楽園賀詞帖」など梅関係の資料が目をひいた。

第2章 「契沖と秋成」
秋成と言えば、昨年京博で開催された「上田秋成展」を思い出す。
・上田秋成 「万葉集歌貝寄せ」 紙本墨書 
この書物も木村蒹葭堂の依頼により、万葉集の数ある歌の中から、貝に関係のある歌を集めたもの。
そこまで、貝が好きだったのか蒹葭堂。マニアックだ。

第3章 「文人画・風俗画・写生画」
ここでは、関西を中心に活躍した江戸時代の画家たちの作品を紹介している。
関西の画家たちは、これまで日本美術史上、あまり取り上げられなかった。しかし、よくよく観ていくと面白い画家を沢山排出している。もっともっと彼らに注目が集まっても良いのにと思う。

・福原五岳 「酔李白図」 江戸時代中期 一幅

・月岡雪鼎 「見立楚連香図」 一幅 天明年間頃
・月岡雪斎 「美人観桜之図」    江戸時代後期
雪鼎の方が知名度は高いが、今回は雪斎の「美人観桜之図」が良かった。肉筆浮世絵と言って良いのかな。

・森一鳳ほか 「大阪名家肉筆画帖」
森一鳳は、大阪歴史博物館で「幕末大坂の絵師 森一鳳」が4/4まで開催中。こちらには行けてないが、可能であれば足を運びたい。
http://www.mus-his.city.osaka.jp/riyou/index.html

第4章 「耳鳥斎と戯画」
今回、最終章の菅楯彦とともに、大ヒットだった耳鳥斎。
まさに、マンガ文化のはしりではないだろうか。
・「別世界巻」では、面白いがかなり残酷な地獄の例が絵巻物に次々に描かれている。少し前に応挙の「七難七福図絵巻」を拝見したばかりだが、同じ地獄でも、相当発想が違っている。笑いを取りにいっている、狙っていると予測しているのだが、耳鳥斎とはいかなる人物であったのだろう。

・「絵本水也空」
これも耳鳥斎の最小限の線で、形態を表現する技を見せてくれる。単純な線だけれど、戯画にはこの軽い感じが向いている。

第5章 「近代大阪の絵画」
・菅楯彦「職業婦人絵巻」 1921年
カフェの女給、美容師、電話交換手、お座敷でのお大尽遊び、看護婦、派出看護婦、ヨイトマケ、稽古屋、農婦、機織りなど、当時の女性の様々な職業や風俗を活き活きと描く。挿絵画家に向いているようにも思う。
同様の職業婦人絵巻を伊東深水も描いていなかっただろうか。
この他、「象使図」含め、他3点も菅の画風を知る上で重要だった。

・北野恒富 「花の夜」 1921年頃
やっぱり北野恒富の美人画は好きだ。退廃的、大正のデカダンスをまとってはいるものの、退廃だけではない、ほのかな優しさが漂っているのが特に好きな点。
本作品は140.1×49.0のかなりの大幅で、美しい作品だった。

・野口小蘋 「美人図」
・久保田桃水 「大阪風景画帖」
上記2点も印象深い。

*3月27日まで開催中。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。