スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加藤翼展「ホーム、ホテルズ、秀吉、アウェイ」 アートエリア B1

加藤翼展

加藤翼展「ホーム、ホテルズ、秀吉、アウェイ」 アートエリアB1 7月10日で終了。
http://artarea-b1.jp/event/pickup1105.html

既に終了してしまいましたが、先日、和歌山、和泉市など関西遠征した際に、チラシを見つけ、なにわ橋の「アートエリア B1(ビーワン)」に行って来ました。

「アートエリアB1」は、大阪大学+NPO法人ダンスボックス+京阪電気鉄道(株)が共同で運営している、京阪電車なにわ駅内地下のアートスペースです。
平成 20 年 10 月 19 日、京阪電車中之島線開業とともに、なにわ橋駅に誕生したということは、間もなく3年目を迎えようとしている。
加藤翼展のようなイベントは1年に1回程度のようなので、今回はタイミングが合ってラッキーでした。

さて、加藤翼さんは、身近な人から道行く人々をも巻き込んで、屋外に設置した巨大な構造体を引っぱり立ち上げるというプロジェクトを在学中から行っています。
私が彼の作品を初めて観たのは、昨年の川崎市岡本太郎美術館か、森美術館か。

引き倒しのアーティストだと思っていたら、今回は違った。
大阪市中央公会堂前、大阪城公園、万博記念公園前の3カ所でイベントを行う中、あの3月11日の震災が発生し、加藤はプランを見直し練り直したという。
震災翌々日のイベント前に行ったスピーチ映像から展示は始まる。

そして、今回のイベントで使用した立体構造物の設計図面など、イベントまでの道のりや制作過程に関する一連の資料を展示されている。
過去2回加藤作品を観ているが、いつも結果としての映像作品だけ、もしくはイベントで使用された構造体そのもの
の展示だけで、その過程を知ることはなかったので、これは新鮮だった。

構造体は全部で3つ。
イベントで使用したものを展示用に縮小し、再構築している。
鑑賞者はこれら3つの構造体を巡っていくのだが、中では、イベントの映像を上映。最初の2つはこれまで通り、勢いよく構造体を倒す映像。
そして、最後のひとつ、震災の翌々日に行われたイベントでは、これまでのように力づくで倒すのではなく、ゆっくり静かに、そっと構造体を床に横たえ、そして再び立ち上げるものへと大きく変化していた。

今回の展示のポイントは体験エリアがあったこと!
映像だけ観ていると、自分も参加したくてムズムズしてくるが、そのムズムズをしっかり体験コーナーで解消できる。

<体験エリア>
展覧会場で出会った方々が、ともに力を合わせ構造体を立ち上げる場です。
開催日時:毎週土日 13:00/15:00/17:00(1日3回開催)
定員:各回4~8名(参加無料・申込不要)

とあったが、実際はやってみたい!という希望者が3人ほど集まると、あとはスタッフの方がその場にいる来場者に声をかけ、8名で構造体を立ち上げる場に参加できました。
私も、スタッフの方に声をかけられ、もちろんすぐに参加。

やはり、映像観ているだけなのと、実際に体験するのとでは大きな違い。
いやはや、こんなに力が入ったのは久しぶり。
そして、皆で力を合わせて、構造体をゆっくり静かに立ち上げることができた時の感動。
頭で理解するのと実体験として身体で感じるもとでは、これ程違うのかと。。。自分でも驚きました。
そして、終了後見知らぬ方々なのに、思わず声をかけあっているという不思議。
妙な連帯感が生まれていたのです。

さて、加藤翼さんは、来る7月23日(土)より、清澄白河にある無人島プロダクションにて個展が始まります。
そして、8月7日(日)には木場公園を会場に、13時半よりイベントを開催!

個展の予告動画もギャラリーのサイトにアップされています。→ http://www.mujin-to.com/index_j.htm

加藤翼展「Fukagawa,Future,Humanity」 無人島プロダクション
会期:2011年7月23日(土)ー8月27日(土)
Opening Reception:7月23日(土)18:00ー20:00
Open:火~金|12:00-20:00 土~日|11:00-19:00
Closed:月・祝日 関連イベント開催準備のため8月6日(日)・7日(日)休廊

8月7日は木場公園に行ってみようと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。