スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京駆け足 日帰り旅

おとといの金曜日夕方までは、翌々日の日曜に東京へ行くことなど考えていませんでした。
美術系ブロガーの皆様の熱い記事を読むにつけ、やはりこれは我慢せず行った方が、いや行かねばと激情に駆られ東京へ行って参りました。

7:47 名古屋発のぞみ82号にて新横浜→八王子へ。

向かった先は村内美術館。
気持ちがバルビゾンだったのです(どんな気持ちでしょう???)。

家具店6階にあるレストランで昼食。
八王子に戻り新宿→渋谷を経て松濤美術館で開催中の「ミネアポリス美術館蔵浮世絵コレクション」を鑑賞。

これが予想外に珠玉の展覧会で思いがけず時間を取られました。

最後に向かったのはお目当ての東京都写真美術館で開催中の「鈴木理策 熊野 雪 桜」。
この展覧会が開催されていなかったら、今回の東京行きはありませんでした。巡回もなく、会期は来週の日曜までだったので今朝のぞみに飛び乗った訳です。

感想はボツボツアップしようと思いますが、3つの美術館の中でもっとも印象深かったのは、バルビゾンでも理策でもなくミネアポリス美術館蔵の浮世絵だったのは自分でも意外でした。

もちろん他の2つも素晴らしかったのですが、松濤の浮世絵は衝撃的で帰路の車内でも頭に浮かぶのは歌麿や春信の浮世絵ばかり。
後期に総展示替えされるそうなので、来月の上京もこれで決定的です。

松濤で買いそびれた図録は、来月やっぱり買おうっと。
どうか売り切れませんように。

コメントの投稿

非公開コメント

oki様

こんばんは。
クイズ!そうなんです。私このクイズにはまりました。
よくできてるな~と思って。
絵も見たいし、クイズの答えも知りたいしで大変でした。
あのクイズは館長さんが考えられたんでしょうか。
ランチはその日のオススメ(シーフードマリネ)を注文したのですが、やはりステーキにすれば良かったと
後悔してます。

写真美術館は往復時間だけあれば、是非ご覧になってみてはいかがでしょう。

いいご旅行でしたね。
村内は展示室内にクイズとかあって面白かったでしょ。
松濤はさすがですね、こんなものが300円で見られるとはー。
写真美術館は僕は行っていませんが検討してみます。
村内のレストランでは何を召し上がられたのかな?
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。