スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VISIONⅡ 豊田市美術館

今日は久しぶりに、豊田市美術館へ行きました。
今、開催されているのは「VISIONⅡ」豊田市美術館のコレクション。
収蔵品(三千点程あるそうです)のうち、約200点が公開されています。

特別展ではないせいか、今日の美術館は静かでした。
11時半に到着したので、早めのお昼を美術館内のレストランでいただきました。
オーダーしたのは、「エビフライランチ」(写真)。
エビフライ、ライスかパン、プチデザートと珈琲または紅茶で950円です。
館内のレストランは、ウェスティンキャッスルホテルの運営なので、料理は美味しいです。
私は、いつもここで「エビフライランチ」を頼んでしまいます。
やはり、名古屋の人なのでしょうか。。。

2時から、ボランティアガイドの方によるギャラリーツアーがあるため、それまでの時間をミュージアムショップと図書館で過ごしました。
ミュージアムショップでは、絵葉書とMOMAのクリップを購入。

2時からガイドの方、同じくツアーに参加の男性と私の3人で作品鑑賞です。
豊田市美術館では、ボランティアガイドツアー(木曜除き毎日)とは別に学芸員の方による作品解説も不定期開催されていますが、私はガイドツアーが、大好きです。
ここでのガイドツアーは作品やアーティストの方についての説明も、もちろんしていただけますが、むしろ「作品について、どう思うか、どんな見方ができるか」など感じたことを自分から発信していく場になっています。
一人では気付かなかったことが、複数の参加者の発言で明らかになるので、「こんな見方もあるんだなぁ~」と参考になって楽しいです。
つくづくアートの見方に正解はないのだと感じます。

沢山の作品の中で、「わたしが選ぶこの1点」を投票できるのも今回の展覧会のポイントです。
私は、ソフィ・カルの「盲目の人々」と岸田劉生の「自画像」とで迷いましたが、やはり劉生の「自画像」に一票を投じます。

4月14日からは「内なるこども」展が開催されます。こちらも、楽しみです。

20060318204310.jpg

20060318204329.jpg

20060318204321.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。