スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Great Ukiyoe Masters ミネアポリス美術館秘蔵コレクションより(前期)  松濤美術館

やっと、この記事をアップする時間が取れました。
院政期の絵画展に続く今年一推しの展覧会です。
この内容で300円は破格!

松濤美術館は白井晟一設計の美術館としてつとに有名で、今回やっと訪れることができました。

さて、肝心のミネアポリス美術館秘蔵浮世絵コレクション。
ブロガーの皆様のご報告通り素晴らしい内容で、「浮世絵とはこんなにも美しいものだったのか」と初めてその素晴らしさに気付かせてくれました。

気に入った作品は枚挙に暇がありませんが、絵師を挙げれば歌麿、春信は特に新鮮でした。
歌麿は美人画浮世絵として過去何点か作品を目にしていたのに、これまで印象が薄く、本展で見た「台所」(下図)や「とかげ」の動植版画を見た時ぐぐ~っと惹き付けられ、その非凡ぶりを痛感しました。
台所



展覧会は2階から地下の展示室へ移る流れとなっています。
2階展示室では鈴木春信の「水売り」の前で固まりました。
水売り

何と言う美しい色。
こんなにきれいなピンク色を見たことはあっただろうかと。。。
解説を読むとこのピンク色は紅花で出したとか(記憶がおぼろげ)。
天然染料使用で、この2007年までよくぞこの色を保てたものだと、その保存状態の良さには感服です。

水売りを始め紹介されていた浮世絵は「絵暦」として作成されたもので、現在で言う所のカレンダー。
こんな素敵なカレンダーが当時作成されていたのなら、華やかなことこの上ありません。私も欲しい!

他に2階では写楽の作品を初めて見ました。
これがあの有名な写楽の浮世絵・・・独特の作風です。

地階では北斎、広重と有名どころの名作しかも大判や珍しい図版があったりで、これまた楽しめます。
全ての浮世絵に言えるのですが、どれもコンディションが素晴らしいので、今まで自分が見てきたものは一体何だったのか、同じ作品とは思えない美しさでした。

いづつや様のブログにて「浮世絵の魅力は鮮やかな色彩」というお言葉をいただきましたが、まさしくその通り。

歌麿、春信以外の作品で気に入ったのは、国芳の「義勇八犬伝 犬坂毛野」。
八犬伝

右上の2匹のわんこが八犬伝のマークなんでしょうか?
現代でも十分通用する愛らしいキャラ。
そのわんこと対照的な武者の美しさ。
艶っぽささえ感じるほど妖しげで、でもカッコいい!


1週間を経過してもなお、この浮世絵達の像が頭から離れません。
後期も必ず行きます。


なお、下記日程でNHKハイビジョンで「天才画家の肖像」と題した歌麿や国芳永徳のスペシャル番組が放映されるようです。

11月5日(月) 永遠の風神雷神図 ~俵屋宗達~

11月6日(火) 美人画・香りたつ色気の秘密 ~喜多川歌麿~
2007年春、世界最高の浮世絵コレクションが高精細デジタル画像で公開された。ボストン美術館で展示されずに封印されてきた「スポルディング・コレクション」である。なかには歌麿の浮世絵が400枚、驚くほど鮮やかな姿で残されていた。
圧倒的な人気を誇る歌麿の美人画は、どのようにして生まれたのか? 400枚の分析から、歌麿の繊細な色使いや巧みな透かしの技術が初めて明らかになった。女性の色香を最大限に表現するため、柔らかなポーズやしぐさをしなやかな曲線で描いていたことも分かった。
さらに、最新の調査から、人気を決定づけた美女の上半身クローズアップ「大首絵」のシリーズは、松平定信の「寛政の改革」で出された、浮世絵に対する禁令をかいくぐるために発明されたことも浮かび上がった。歌麿には、作品を発表していない空白の1年がある。このとき、定信の目を逃れた歌麿は栃木にいた。今回の取材で見つかった1枚の肉筆画。謎の絵は、大首絵誕生の鍵を握るものなのか?
番組では、スポルディング・コレクションの最高品質の歌麿作品や栃木で発見された絵を手がかりに、歌麿が生涯追い求めた女性美の秘密を紐解きながら、希代の絵師の実像に迫る。


11月7日(水)江戸っ子浮世絵師、参上 ~歌川国芳~
宵越しの金は持たず、祭りと火事が何より好きで、地獄模様のドテラをはおるチャキチャキの江戸っ子絵師、それが幕末に活躍した歌川国芳(1797‐1861)である。
国芳は、水滸伝の英雄たちを描いた“武者絵”で一躍名を上げると、大判錦絵3枚を連ねたワイドスクリーンに胸のすくようなスペクタクル活劇を展開し、浮世絵に革命をもたらした。その一方、根っからのユーモリストで、動物たちをディズニー風に擬人化したり、絵文字や影絵遊びを取り入れるなど、アイデア満載の“戯画”で、不動の人気絵師となった。そして、浮世絵を弾圧した天保の改革の時代、国芳は意地と頓智で幕府の禁令をかいくぐり、落書き風“役者絵”や将軍や老中たちを揶揄した“風刺画”を発表、大向こうの拍手喝采を浴びた。
国芳はまた無類の猫好きだった。仕事場には数匹の猫が我が物顔にたむろし、出かけるときはいつも2~3匹の猫を懐に入れていた。もちろん猫を描いた絵は数限りなく、別名「猫の絵師」と言われるほどである。
番組では、「吾輩は猫である」のように、愛猫の目を通して、国芳の人生やその江戸っ子絵師ぶりをユーモアたっぷりに紹介するとともに、国芳の多彩な絵の魅力をドキュメントする。


11月8日(木) 美で乱世を制した絵師 ~狩野永徳~

いずれも放送は夜8時~9時50分まで。お見逃しなく。



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Great Ukiyo-e Masters @松涛美術館

 昨日から始まった「Great Ukiyo-e Masters 春信、歌麿、北斎、広重ーミネアポリス美術館秘蔵コレクションよりー」という長い名前の浮世絵展。仕事をちょっと早く切り上げ、覗いてみた。 「秘蔵の・・・」などという大げさな名前のついた展覧会にはろくなものはないとい

「Great Ukiyoe Masters/春信、歌麿、北斎、広重」(前期展示) 渋谷区立松濤美術館

渋谷区立松濤美術館(渋谷区松濤2-14-14)「Great Ukiyoe Masters/春信、歌麿、北斎、広重 - ミネアポリス美術館秘蔵コレクションより - 」10/2-11/25(前期:10/2-28、後期:10/30-11/25)確かにこれなら「秘蔵」とするのも間違いではありません。非常に保存状態の良い浮世

「Great Ukiyo-e Masters/春信、歌麿、北斎、広重」(前期)をみて

渋谷区立松涛美術館で「Great Ukiyo-e Masters/春信、歌麿、北斎、広重 -ミネアポリス美術館秘蔵コレクションより-」(前期)をみた。前期:10月2日-10月28日 後期:10月30日-11月25日 全米屈指の日本美術コレクションを誇るというミネアポリス美術館からやってきた浮

Great Ukiyo-e Masters 春信、歌麿、北斎、広重

Great Ukiyo-e Masters春信、歌麿、北斎、広重-ミネアポリス美術館秘蔵コレクションより-(前期)2007年10月2日から10月28日(後期)2007年10月30日から11月25日渋谷区立松涛美術館とらさんのBlogを拝見して早速行ってきた。300円とは思えない充実ぶり。リチャード・P・ゲ

ミネアポリスの浮世絵を見る

松涛美術館にミネアポリス美術館から浮世絵が届いている。二期に亙って展覧会を繰り広げるが、その前期に出かけた。この美術館はありがたくも安価なので、巡回先に奈良県美があるが、とにかく出かける。二階から見て回

GreatUkiyo-eMasters  松涛美術館

「春信、歌麿、北斎、広重-ミネアポリス美術館秘蔵コレクションより-」と副題のついた展覧会。前後期に渡って245点の作品が公開される。この副題の通り、春信、歌麿、北斎、広重らの作品を十二分に味わうことのできる展覧会だった。特に鈴木春信の浮世絵が18点あり(後...

驚きのミネアポリス美術館蔵浮世絵コレクション!

松涛美術館で今、ミネアポリス美術館が所蔵する一級の浮世絵コレクションが展示され

Grert Ukiyo-e Masters 春信・歌麿・北斎・広重  松濤美術館

渋谷区立の松濤美術館が頑張った展覧会が現在開催中。お手頃美術館として、地味ながらもクリーンヒットの美術館が、とんでもない浮世絵をアメリカから引っ張ってきた。かなり、ヤバイです。

コメントの投稿

非公開コメント

ogawama様

同感です。
私も浮世絵に興味はなかったのに、突如
浮世絵に関心を強く持ちました。
今は、後期展示に向け「浮世絵の歴史」を
勉強中です。

名古屋では松坂屋美術館で浮世絵展を開催
しています。
未見でしたら、ぜひボストンと併せてご覧下さい。
ケンジタキギャラリーで鬼頭健吾さんの個展も開催していますよ!

また行きたいですね~

この展覧会で浮世絵の美しさに気づきました。
今までそんなに興味なかったのですが。
再訪したいと思います。
...「松濤美術館は渋谷駅から遠い~」なんてmemeさんに言っちゃいけませんね。

あ、近々名古屋ボストン美術館行こうと思ってます。

oki様

こんばんは。
本当に絶賛の嵐ですが、コストパフォーマンス
最高ですからね~。

町田市の版画美術館もまだ行ったことがありません。
常設無料とは太っ腹ですね。
情報有難うございます。

トラックバックどうもです

どのブログでも絶賛ですね、この展覧会!
何しろ安いのが一番だ。
公立美術館はこうでなくちゃね。
町田市の国際版画美術館も公立なのですがここは常設展示室とビデオルームが無料、チケットがなくても入れる!
八王子まで行かれたmemeさん、次は町田にもぜひ。
町田市立博物館というのもありましてここも入場無料。
ただいま大倉集古館所蔵の能面、能装束やっています!

はろるど様

こんばんは。
松濤美術館は入口が狭くて最初戸惑いました。
次回は、2階展示室のゆったりしたソファに座って
オススメの紅茶かコーヒーをいただきつつ浮世絵を
愛でたいものです。
小さいから、ソファからだとよく見えないのは残念ですが。

あんなに素晴らしい発色の浮世絵を見てしまうと、
普通の浮世絵がみすぼらしく見えてしまいます。
本当に刷りの技術や色って重要ですね。

こんばんは。水売りは衝撃的ですらありましたね。
私もこれが浮世絵の色かと驚いてしまいました。
制作されてから殆ど展示されていないのかもしれません。

松濤は如何でしたか?
私は初め、この美術館が少し苦手だったのですが、足を運ぶたびに好きになっているような気がします。洞窟のような入口しかり、ちょっと不思議な空間ですよね。

キリル様

こんばんは。
いつも読んでいただいて、こちらこそ
有難うございます。
コメントいただけるのが、一番嬉しいです☆

「浮世絵の色」について意識改革がありましたよね。
後期もどんな出会いがあるかワクワクします。

感謝

こんにちは。
韋駄天memeさんの「東京駆け足 日帰り旅」記事のおかげでこちらに出かけられたようなものです。感謝しています。
ピンクや黄色、今までにないようなきれいな、それでいて落ち着いた色に驚かされる作品がたくさんあったように思います。
後期も楽しみですね。

@あべまつ様
西と東の中間点というのが名古屋最大の魅力です。
足も速いですが、それと共にお金が出て行くのも早いです。

芳年はまだ1度しか見たことがありません。
妖しさ一杯の作品です。東博行けたら行ってみます。


@一村雨さま
院政期の絵画展は私の07年ベスト、この浮世絵展は
第2位になると思います。
永徳は個人的にはあまり好きな作風ではありませんでした。
でも、貴重な体験を得ることは間違いなしです。


@遊行七恵さま
七恵さまの記事を拝見し、お気に入りの作品が
かぶってて嬉しかったです。
国芳は展示数が少なかったので、下期もしっかり
見てこようと思っています。


@ak96様
コメント有難うございます。
NHKのHPから転載したのですが、歌麿番組は
再放送とは書いていなかったような気がします。

植物染料=日本文化の象徴のような印象を受け
いろんな意味で新しい発見がありました。
何度も行きたい展覧会ですよね。



はじめまして

はじめまして、TBありがとうございます。

美人画・香りたつ色気の秘密 ~喜多川歌麿~は、3月の、歌麿 紫の謎 NHKスペシャルの再放送でしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/ak96/e/a264d3921cb91b77a7cba1ef4329192a
にほぼ番組の内容を再現して書いたつもりです。

私もそれ以来、植物染料で描いた浮世絵の色の発色を推測しながら、みていますが、今回の展覧会はすばらしかったです。

こんばんは
浮世絵大好きなわたしにとっても、嬉しい嬉しい展覧会でした。
memeさんが毛野を気に入られたこと、嬉しいです。
わたしは八犬伝ヲタなんですよ。
(特に新八犬伝)
そして国芳ファンです。

しかし今回は春信の良さにドキドキでした。
こんな発色のいいのは初めてです。
見知った絵も多い中、ここまで綺麗な摺りはなんか奇跡的ですよ。
ああ、いい展覧会でした。

おおっ!memeさんにとっては、
院政に次ぐ展覧会でしたか。
何だかとっても嬉しいです。
「魅了させられた」という語句が
ぴったりの展覧会でした。

浮世絵に魅了~

こんばんは。
memeさんは足が速いですね!
どこがお住まいの方なのか、忘れる時があります。
今回の松濤は、素晴らしい展覧で、
ミネアポリス美術館がグレート!だということもわかりました。
しかし、春信のなより美女達の着物、道具立てなど
本当に素敵でした。後期も期待爆発ですね★
明日あたり、東博に、芳年を見に行こうと思っています♪
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。