スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「茶の藝術 大和文華館のコレクションより」展 岡崎市美術博物館 

ブログで大変お世話になっている遊行七恵様にチケットを頂戴して、岡崎市美術博物館へ行って来ました。

お抹茶は好きですが、茶道をたしなみませんので展覧会の内容についていけるか若干不安を抱きつつ、会場へ。
近くで県民茶会が催されているようで、着物姿の女性が大変多い。
この展覧会、着物着用の場合は観覧料が半額となります。

結論から申し上げますと大変満足度の高い内容でした。


大和文華館コレクションからお茶をテーマに国宝・重要文化財の美術工芸品に加え、歴史家の中村直勝博士旧蔵の雙柏文庫(同蔵)からも貴重な資料が出展されています。中国美術品を賞玩する中で飲まれたお茶が、日本人の独自の感性により新しい美にかたちづくられる有様を国宝・重要文化財を含む、絵画・書蹟・陶磁・漆工などの美術工芸品約130点で紹介します。
→美術館HPより抜粋。

以下の5部構成です。
・唐物の茶
・侘びの茶
・武家・公家の茶
・町人の茶
・近代数寄者の茶

中でも出会った時に自宅に持ち帰りたくなった作品が3点。

1.色絵おしどり香合 野々村仁清作
おしどり


香合はこの他にも明の螺鈿はじめ良い物が目白押しでしたが、どれか1つと言われれば迷わずこれを選びます。
月並みな感想ですが、愛らしくてなりません。

2.色絵夕顔文茶碗 尾形乾山作
この茶碗が欲しくて欲しくてたまりません。
私の大好きな藍色と白と緑のハーモニーに加え、夕顔描き方にモダンを感じます。江戸時代のものなのにモダンを感じるなんて変ですが、デザイン性が優れているように思いました。
この茶碗で乾山大注目です。確か東京で乾山の展覧会が開催されていたはず、行きたいです。

3.蒔絵椿柳文茶入 酒井抱一図案・原羊遊斎作
抱一らしい図案の茶入れ。小さくて華奢で、抱一の繊細な椿と柳の図柄がぴったりの茶入れです。
蒔絵とありますが、入れ物自体は渋い色目で気に入りました。

この他にも名品ぞろい。
全て挙げているときりがありません。

絵画では重要文化財に指定されている2点
猫

犬


・蜀葵遊猫図
・萱草遊狗図 いずれも伝毛益筆。
国宝指定の「雪中帰牧図」は前期展示のみだったため、見ることは適いませんでしたが私にはこの犬と猫の中国画の方が好みだったかも。
どちらも愛らしい作品ですが、特に犬の方は顔がかわいい。
背景に描かれている草や蝶も細かくて、見応えがあります。
古いものなのに、まだ色が残っているのも素晴らしい。

陶芸は志野、織部、楽をはじめ茶碗はどれもよい物が集められています。確かな審美眼の許で収集されたことが伺われる作品ばかり。
白天目や景徳鎮の瓶ものは、息を飲むほど美しい。
改めて陶芸の魅力を痛感しました。安宅コレクション以来です。

伝本阿弥光悦の「沃懸地青貝金貝蒔絵群鹿文笛筒」も技の粋を極めた一品。
鹿


細い筒に23匹もの鹿が描かれているとは驚きです。

最後は雪村周継の水墨画「花鳥図屏風」と「佐竹本三十六歌仙絵 小大君像」で締めくくられました。


茶をテーマとした展覧会でしたが、展示品に棗や茶杓が1つもありませんでした。私にはまだ茶道具の良さを理解できないと思うので、今回の展覧会は茶の湯初心者にはうってつけ。そして、大和文華館のコレクションを今回一度に鑑賞できたことは大変幸せでした。

改めて、展覧会のチケットを譲って下さった遊行七恵様に感謝を申し上げます。
次回は大和文華館でこれらの作品達と再会したいものです。

*11月25日まで開催中。

コメントの投稿

非公開コメント

夕顔

 夕顔  はwikimediaにアップしておきました。Kenzan_teabowl_Yuhgao.JPGよろしかったら、ご高覧ください。
  50年過ぎた写真なんで著作権クリアできてます。
 

紫さま

こんばんは。
本当にあの香合はかわいいです。
しかも香合のまわりを1周しましたが、どこから見ても
フォルムが完璧。
あれが雌雄対になっていたら、もっと凄いことになる
でしょうね。まさか、どこかにもう1つ・・・なんてことは
ないか。。。

「美しいものは美しい」
→ おっしゃる通りです。本当に垂涎の世界でした。

PS:奈良のお餅情報ありがとうございます。
  来週は無理ですが、次回必ず行ってみます。

こんばんは。

あのおしどりの香合、メチャクチャかわいいですよね。
私も一目惚れしました。
あんなの作れるなんて、仁清はやっぱり天才ですね。

光悦の「沃懸地青貝金貝蒔絵群鹿文笛筒」は初めてです。
伝、でも何でも美しいものは美しい。
ため息の出る世界ですよね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。