スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「三沢厚彦 ANIMALS+」 伊丹市立美術館

タイトル


平塚や高崎を巡回し、ようやく伊丹で三沢厚彦の展覧会を見ることができました。

伊丹では他の美術館での開催と違い、美術館に隣接する旧岡田家住宅(国指定の重要文化財で兵庫県内最古1674年の民家、酒蔵遺構は日本最古1715頃と言われる。)を使用しての展示が独自に行われており、美術館での展示と二重に楽しめる構成となっています。

岡田


さて、三沢厚彦と言えば動物彫刻。材は楠を使用し、のみによる彫あとがしっかりと残っています。

<三沢厚彦プロフィール>
1961年京都生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科修士課程彫刻専攻修了。
2001年7月に第20回平櫛田中賞を受賞。2002年、個展「ANIMALS 02」(西村画廊、東京)では、巨大なキリンをはじめとしてカンガルー、マンドリル、ウサギ、そして犬・猫といったさまざまな動物たちを一ヶ所に集めた展示で、大きな反響を得た。


三沢作品との出会いは数年前の西村画廊。ご本人もそこでお見かけしました。昨年10月に青森で開催された奈良美智のAtoZにも参加していたはず。


伊丹市立美術館自体さほど大きくないせいもあってか、館内は大混雑。特に展示作品が動物彫刻なので、親子連れが非常に多かったです。かなりにぎやかでした。

最初は旧岡田家住宅の展示から。高い天井と広々とした酒蔵には巨大ユニコーンが1対。
う~ん大きい。
これはこの展覧会にあたっての新作です。
住宅部分には怖そうな虎が1頭。こんなのが家にいたら、怖すぎ。

旧岡田家住宅は、彫刻作品なしで十分楽しめます。特に酒造りの遺構は非常に立派で、むしろ彫刻作品よりそちらに目を奪われたのは私だけでしょうか。絞ったお酒を溜める甕の大きさは私1人余裕で中に入り込めそうなほどです。

次に美術館内での展示へ。

くま


地下1階ではgrafとのコラボによる白くま(等身大)小屋のインスタレーションと名物きりん君がいます。

2階展示室。
ここが一番メインの展示で、個人的には一番良かったと思います。

「CAT&DOG」は文字通り1室まるごとを使用し、様々な犬と猫の彫刻が並んでおり壮観です。。配置の仕方が絶妙で、見る角度によって、犬と猫たちが一斉に一定方向に進んでいるように見えたり、バラバラなようで不思議な統一感がありました。

三沢作品は単独で鑑賞するより、こうして沢山並べた方が味わいがあります。

2階のもう1つの展示室でも展覧会通り「ANIMALS」と題し、象にリスをはじめとした野生動物をはじめ、モモンガが空を飛び、ヤモリまでもが壁の上部に張り付いています。

アニマル


プラスチックのケースには宝物のようにモリアオガエルが置かれていました。
この蛙だけは、彫あとがあまり見られず本物の蛙そっくり。

どの作品にも共通して言えることは妙に愛嬌があることです。
目がみんな似ているのかな。

束の間動物園に行った気分を味わいました。

*12月16日(日)まで開催中です。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

三沢厚彦 アニマルズ+・・・

三沢厚彦 アニマルズ+ 今日まで伊丹市立美術館で開催していた。 ある日、memeさんからチケットが届いた。 「現代芸術にあまり関心が向かれないでしょうが」 えへへ、ばれてら。 ...

コメントの投稿

非公開コメント

遊行七恵さま

こんばんは。
お楽しみいただけたようで、何よりです。
動物達の目は、左右がちょっとはなれてますよね。

特に白クマなだは、作家さんご本人にどことなく
似ているように思います。

こんにちは
おかげで楽しませてもらいました!
面白かったです。
わたしは現代系に無知なのでこうしておススメされたおかげで、一つ楽しみが増えましたよ♪

足のつきかた・目のつきかた、というコメントで予習したおかげで、会場で「なるほど~」でした。

あおひー様

こんばんは。
足のつき方まで、目が行き届きませんでした。
しまった。。。

あの動物の目に弱いです。

こんばんわ。
AtoZで見たキリンが印象に残ってたので、4月に平塚市美術館に行って見てきました。
ほんと目の位置に特徴がありますよね。
あとは足のつき方も。

マンダラ様

こんばんは。

動物達とってもかわいいです。
私のお気に入りは「ももんが」(宙に飛んでます)。
「やもり」でさえも三沢彫刻になると愛らしいのです。

アート

伊丹にこんな素敵なのがあったのですね。
可愛いですね。
ミュージカルのライオンキングを思い出しちゃいました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。