スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ボストン美術館 浮世絵名品展」 名古屋ボストン美術館

清長

新年初訪問は、やはりボストンの浮世絵名品展です。
前回の記事で県内の美術館で2日に開館しているのは、2館のみと書きましたがあれは誤り。新年早々大変失礼いたしました。
公立美術館はクローズですが、メナード美術館・古川美術館等は今日から開館しています。

さて、ボストン浮世絵展における私の目から見たポイントは約5つかと。何分浮世絵初心者であるため、至らないレポートであることは何卒ご容赦賜りたく。

<みどころ>
1.非常に保存状態が良く、発色の美しい作品がそろっている。

2.2枚、3枚、中には5枚の続きもの作品が多く出展されている。大判多数。

3.肉筆浮世絵の逸品も展示あり。

4.幻の「スポルディングコレクション」版本(菱川師宣、北尾政演、歌麿)は大注目。

5.現存しているのが世界で1枚だけという珍品や北斎・広重の初摺りも数点あり。


作品総数137点!名古屋ボストン美術館では4月6日まで展示替えなしのロングランです。版本の頁替えの有無は、後日美術館に問い合わせようと思いますが、作品リストを見る限り記載はありませんでした。また、展示作品は巡回会場によって一部異なるようです。

名古屋のみ展示される作品は下記8品。
・二代鳥居清倍 「二代目大谷広次の酢うり本名磯貝実右衛門」細版紅摺絵
・鈴木春信 「子供の獅子舞」中版錦絵
・鈴木春信 「浮世美人寄花 笠森の婦人 卯花 ☆
・磯田湖龍斎 「風流略五節句 孟春」 ☆
・磯田湖龍斎 「雛形若菜の初模様 中近江屋内 半田夫」
・鳥居清長 「仲の町の桜」(大判錦絵三枚続) ☆☆☆
・喜多川歌麿 「柿もぎ」(大判錦絵三枚続) ☆☆
・喜多川歌麿「近代七才女詩歌」長版錦絵
*☆は私が感動した作品。☆の数は感動の度合いを表す。

個人的には展覧会ポスターに使用されていますが、歌川国政の作品全て(肉筆1点含み計4点)が大変良かったです。
比較対象がミネアポリス所蔵展とヴィクトリア&アルバート展しかないのですが、特に湖龍斎作品の色艶やかさは驚嘆モノ。
大作ぞろいの中で、司馬江漢の銅版筆彩が2点ありましたが、西洋絵画のようで異彩を放っていました。もう少し観たかったです。
江漢

残念だったのは、広重・北斎の花鳥画が1点しかなかったこと。風景画より花鳥画の方が好きな私にとってはちょっと寂しいものがありました。これは、後日名古屋市美に巡回する「北斎展」に期待します。

名古屋での混雑度は予想通りいつもと変わらず。少なくとも初日はゆっくり鑑賞できました。

詳細は展覧会HPにてご覧くださいませ。

コメントの投稿

非公開コメント

るか様

はじめまして。コメント有難うございます。
上に書いている「北斎展」は江戸博で「北斎漫画展」と同時開催されている
企画展「北斎」のことです。
江戸博の後、名古屋市美術館に巡回することになっています。
拙いブログですが、ポツポツ書いていますので今後ともよろしくお願いいたします。

No title

はじめまして。名古屋ボストン美術館で北斎をやっている、という曖昧なうわさを聞き、検索したところ、このすばらしいブログに出会いました。
北斎展ではなく浮世絵の間違い?江戸博の「北斎漫画展」は知っていますが。。。
名古屋まで特急で2時間半のところに住んでいるので、時々美術展ハシゴをしに行きます。これからもこのブログ、拝見させていただきます!

紫さま

京都と名古屋は本当に近いです。
新幹線のぞみだとたったの30分。
ぜひ、ボストン美+徳川美+県美セットでいかがですか。
次回のボストンはモネ展です。

No title

ボストン美術館は、なかなかいい企画満載で、いっつも「はぁ~いきたいなぁ」と思うところの一つです。

のぞみに乗ったらすぐですよね。
忙しい、を言い訳にせずに、今年はもっと貪欲に美術館巡りしたいです。
memeさん見習って、アクティブイヤーにするぞっ!

No title

@キリル様
こんばんは。
「神出鬼没」って、響きがかっこいいですね。
18きっぷ使用の日帰り電車旅です。
明日あたり、記事のアップを再チャレンジしてみます。

@とら様
はっきり書いてしまいます。
☆5つが最高としたら、☆4つで、☆3つが最高なら☆3つです。
☆4つなのは、ミネアポリスと比較すると北斎作品のインパクトが薄かったので。
他でも展示される作品については、後日続報いたします。

@遊行七恵さま
関西から名古屋はすぐそこ。
お散歩気分で新幹線にぴょんと乗ってしまいましょう。
ひつまぶしや味噌煮込みも良いですが、冬ならプランセスのカキフライが最高です!
カキが苦手でなければ、ぜひお試しを。

No title

おめでとうございます。
名古屋ツアーを組む日程を早めねば、と思うような内容ですね。
わたしはいつも徳川に始まりここをラストにして新幹線に乗るのです。
間に古川、INAX、公立関係が入ります。
それや建物など・・・
あつた蓬莱軒や山本屋がわたしを呼ぶ~

最高のスタート

美術館初詣としては最高ですね。
わたしもなんとか早めに観てみたいです。

ところでmemeさんの☆の満点は、☆☆☆ですか、☆☆☆☆☆ですか。

早くも遠出?

あけましておめでとうございます。
浮世絵ブームは続いているようですね。年始の浮世絵って縁起が良さそうに感じます。
さっそく静岡まで足を伸ばしましたか。今年も神出鬼没ですね。

>うまく記事にできそうになく断念

記録と思って画像一枚バーン!とかしてみればどうでしょう(いくら自分がそんな感じででっち上げているからって、無責任ですね)。
今年もよろしくお願いします。

あべまつ様

新年早々、眼福でした。
今日は、静岡県美まで「ガンダーラ美術とバーミヤン遺跡展」を観に
行ってきましたが、うまく記事にできそうになく断念。
前回行けなかったロダン館にやっと行けましたが、凄いですね!
ロダンの彫刻もさることながら、あの建物と空間に驚きました。
あれれ、浮世絵の話題だったのに・・・。
何はともあれ、この浮世絵展は前評判通り必見です。

素晴らしい初鑑賞

初鑑賞がこれですか!!
素晴らしい展覧ですね。
これは、春休み、名古屋行き考えねば!と思ってしまいました。
スポルティングコレクションはさぞさぞ素晴らしかったことでしょう。
今年の運が巡ってくるようなそんな空気が漂ってきました。
私の方はま~だまだお預け状態が続きます。
早く学校始まれ~~~と叫びたい気持ちです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。