スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金刀比羅宮へ 1泊2日<旅程>

ついに憧れの金刀比羅宮へ行ってきました。
詳細は後日アップしますが、まずは今回の旅程のみ記録として留めておきます。

1月11日(金)
6:26 名古屋発 こだま号新大阪行
新大阪にて博多行きののぞみに乗継。
8:16 岡山着
ここからは青春18きっぷでJR在来線を使用し琴平へ入る。

10:00 琴平着 
駅より徒歩で金刀比羅宮へ。
大門までは順調であったが、その後案の定、階段が辛く参拝前に休憩を兼ねて「高橋由一館」に入場。
初めて目にする由一の27点を見て、既に気分は高揚、浮き足立つ。

再び階段を上って、本宮を目指す。
「金刀比羅宮 書院の美」を開催中の表書院入口を横目にひたすら上る。
途中、資生堂パーラー「神椿」の誘惑にもめげず、旭社を通り過ぎ、本宮参拝。
無事たどりつけたことで、一安心。

朝が早かったため、神椿にて軽食を取る。
レストランはランチも3日前までに予約必要(2人以上)。カフェのみセルフサービスで営業していた。

いよいよ表書院へ向かう。
この日は曇り午後からは雨の予報だったせいか、お客さんは思ったより少なかった。

そこから先は、もう夢のような世界。。。
言葉で表現するのは難しい。

「書院の美」は東京芸大で開催された展覧会で既に見ていたのだが、ここに来てやっとその素晴らしさ、凄さを身体中に感じることができた。

陶然としたまま宝物館へ。
これがまた凄いの何の。。。絶句。

14:06 琴平発 JR在来線にて大阪へ

岡山→姫路間のみ新幹線利用。ひかりレールスターに初めて乗車。姫路にて在来線乗換。
国立国際美術館へ行きたかったが、時間に間に合わず、堂島ホテルで大好きなカマンベールチーズケーキをいただきつつ休息。

19:00 京都着。
JR伊勢丹内美術館「えき」KYOTOにて開催中の「鏑木清方展」を見る。
新都ホテルにて宿泊。

1月12日(土)

8:50 JRにて奈良へ向かう。この日も青春18きっぷ使用。

9:55 奈良国立博物館に入る。
特別陳列、平常展を見る。やはり奈良博は素晴らしい。予想外に時間を取られる。
13:20頃 近鉄にて大和文華館へ。
「宋元、高麗-東洋古典美の誕生」を見る。2時~の学芸員さんの解説があったため、ここでも予想外に時間を取られる。

結局この2つで日程終了。
学園前駅→鶴橋乗換で再びJR在来線を使用し名古屋へ。
19:40 名古屋着


金刀比羅宮へ行かれたことのない方は、是非この機会に足を運ばれることを最大限にお薦めいたします。
現地現物。百聞は一見に如かず。
金刀比羅宮が一大文化ゾーンであることは間違いありません。
必ず、訪れる者全てを満足させると思います。

コメントの投稿

非公開コメント

lysander様

こんばんは。
深夜バスがOKなら、日本全国どこでも格安で行けちゃいますね。
これを機に、体力の続く限り、津々浦々美術館めぐりはいかが?
lysander様の旅記事楽しみにしてます。

深夜バス

こんばんは
深夜バスで行ってきました。
往復はきつかったですが、まだまだ(体力的に)大丈夫な
気もしました...(^^;

@mizdesign様

こんばんは。
mizdesign様も行かれますか!それは楽しみ。
私もできることならもう1度行きたいくらいです。
空路だとレンタカーで金刀比羅入りでしょうか?
旅のついでに谷口建築の東山魁夷せとうち美術館など行かれては?
私も何度か立ち寄ろうと試みていますが、電車だとアクセスが悪く今回も断念しました。
タクシーだと15分もかかるのです(涙)。

空路

こんにちは。
金刀比羅行くなら絶対r空路と思い込んでいたのですが、そうでもないですね。
JRにすれば京都も寄れるんですね。なるほど。
といいつつ、もう予約しちゃったんですが。
とても参考になります!

奈良博は、法隆寺金堂の仏様が展示されるときに行こうと思っています。
こちらも楽しみです。

No title

@とら様
階段は大丈夫ではないかと思います。
参拝客の中で私は若い方でしたよ(笑)。
お代は分かりませんが、上まで運んでくれる駕籠屋さんもありました。
足立美術館の旅、楽しんでいらして下さい。

@海老名の住人さま
こんばんは。
ご訪問いただき有難うございます。
私にとって美術館・博物館への旅はいつしか必須不可欠になっていました。
是非、これを機に奥様とおでかけ下さいませ。
神奈川県の近代美術館は素晴らしいですよ。


No title

今日は

ある人の紹介でこのブログを見学させてもらっています。

私は岡山は行ったことはありませんし、京都・奈良も20年近く
訪れていません。旅にでて芸術に触れるのはいいことですね。
これをきっかけにどこかへ行く計画でも立てようかと思います。

ではまた。

遥かなる金比羅宮

羨ましい!!!
階段のためカミサンの許可が出ない!
そのため行き先を「足立美術館」に変更しました。
明日の朝からです。
金比羅宮の記事を待っています。

No title

@らすから様
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
本当に無事上れてほっとしました(笑)。
最初は調子良かったのですが、途中から傾斜が急になったりして
息が上がりました。
幸いにも筋肉痛にもならず、次の日も美術鑑賞楽しみました!

Tak様
「来るべきシュラシュシュシュ・・・」とは今月末あたりでしょうか?
京博若冲特集と併せて、是非ご覧下さい。
大変気が早いのですが、2008年のマイベストはこの金刀比羅宮になるやもです。

ogawama様
私も階段上りを大変恐れていたのですが、休憩を挟みながら上がれば大丈夫です!
ただし一気に本宮まで行くのは、やはりきついかと。。。
行かれるなら、ぜひぜひこの機会を逃されませんように。
筆舌に尽くしがたい素晴らしさです。

一村雨さま
貧乏旅行で青春18きっぷを使用しましたが、普通に新幹線や特急を使用すれば
東京からでも日帰りは楽勝です。
琴平駅から岡山行きの列車は本数が少ないので、それだけはしっかりチェック
された方がよろしいかと思います。
27日までなら奈良博で法隆寺金堂内の天蓋を間近で見られますよ。

あおひー様
迷われているなら、是非足を運ばれた方が良いかと思います。
金銭・時間には代えがたい経験をすることができますよ。
京博の若冲と一緒なら尚素晴らしいかと。

No title

こんぴらさん、行きたいと思ってるのですが、やはり今ですかね。
今月末までかあ。。。京都国立博物館の若冲も見たいし、旅の誘惑がいっぱいです。

No title

こんにちは。金刀比羅宮~京都~奈良とぜいたくな旅行をされましたね。
うらやましいです。旅程を拝見していると、金刀比羅宮って、名古屋から
だったら日帰りも可能な距離なんですね。
実は、私も今月末に金刀比羅宮にでかけるのですが、memeさんの記事を
拝見して、ますます楽しみになりました。詳細な報告を楽しみにしております。

こんぴらさん

うわー、さすがmemeさん。最大限に煽ってくださいますねー。こんぴらさん、階段登れないかもとか躊躇しているのですが、ううう。

No title

お疲れさまでした!
満足度200%ですね。

記事参考にさせていただきます。
来るべきシュラシュシュシュに備えて。

No title

こんばんわ。
今年もよろしくお願いします。

ついに金刀比羅宮に行かれたんですね。
平日の午後ということもあり、人が少なかったようですから、
邪魔されず、鑑賞を楽しめたのではないでしょうか?
僕は観ることができなかった「高橋由一館」のレポも、
併せて楽しみにしております。

本宮まで無事に辿り着けて、よかったですね(笑)。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。