スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉・東京 1泊2日の旅

金刀比羅での興奮も冷めやらぬまま、千葉・東京へ行って来ました。
まずは旅程のみ。

1月19日(土) <1日目>
6:50発 のぞみにて新横浜へ
一旦改札を出て、JR東日本管内でしか購入できないホリデーパス(2300円)を購入。

9:00 綱島にて所用。

9:30 予定より早く終了したので、上野の東博へ向かう。

10:20頃 東博到着。
おなかが空いたので何か食べたかったが、館内のレストランは11時からしか食事させてくれなかった。空腹のまま我慢して、平常展を拝見。
11時になるやいなやレストランへ向かい、早めのランチ。
再び平常展に戻る。

12:30 JRにて上野から成田山新勝寺へ。
成田山書道美術館、霊宝館で開催中の河鍋暁斎展を見る。成田山は愛知県にもあるけれど、こちらは本山だけあって広い広い。驚きました。しかも年明けから19日過ぎていても、参拝客でごった返していた。幸いにも、周囲の喧騒をよそに美術館や霊宝館は静かで、特に本堂→美術館→霊宝館への景観は美しい。
書道美術館にあった暁斎がわずか4時間で仕上げたという大幕絵(早大演劇博物館所蔵)は必見。ここまで来た甲斐があったというもの。
注:上記以外の暁斎の展示作品はほぼ河鍋暁斎記念美術館からの出展。

15:30 JR成田駅から千葉市美へ向かう。

16:20頃 千葉市美へ駆け込む。
「芳年・芳幾の錦絵新聞」と「日本の版画-1941-1950」展を見る。
これも素晴らしい展覧会。千葉市美は初めて訪れたが、良い展覧会を企画すると感心していたら、ついつい散財(図録いっぱい買っちゃった)。

18:30 夕食

22:30頃 JR田町下車でお宿に到着。

1月20日(日) <2日目>

たまにはゆっくりしようと朝寝坊。

10:00朝食後散歩がてらに宿近くの建築会館にて開催中の「朝鮮通信使の道」を見る。「え、これだけ?・・・」といきなり出鼻をくじかれる、あっけない内容。無料なので深手にならずにすんだが危ない危ない。

ホテルに戻る道すがら、たまたま六本木行きの「ちいばす」(全区間100円)が来たので、乗車。無計画な1日が始まる。

10:45 六本木駅にて下車し、徒歩で泉屋博古館別館へ向かう。
こちらも初訪。朝一で行くにはお手頃な感じ。

11:15 日本画が見たくなり、そのまま東京メトロで山種美術館へ。
行きは半蔵門から、帰りは九段下からホテルへ。日本画ではつとに著名な山種美術館へ漸く行くことができた。確かに優品が多いと思う。名古屋の古川美術館展示数の2倍~3倍。
ただし、展示空間としては手狭な印象を受けた。ちょっと落ち着かない。

13:30 ホテルへ戻り、近辺で昼食。

14:10 JRで田町から東博で開催中の「宮廷のみやび-近衛家1000年の名宝」を見る。
書が中心の展示が続く中、近衛家所蔵のお人形やお雛様が目をひいた。
さっくりと鑑賞を終える。

15:40 JRにて上野より両国の江戸東京博物館へ。
初訪が続く。両国駅で、力士の方を数名見かけ、やはり両国に来た感が高まる。
両国には生まれて初めて訪れたが、同じ東京でも街の雰囲気が違う。両国国技館が見えたと思ったら、その奥に巨大な建造物が・・・。え、え、え~っ!
噂にはちらちらと耳にしていたが、これほど大きいとは。
ここでの感想は後日改めて。江戸東京を最後にして良かったとつくづく思う。

18:06 力尽きて、東京よりのぞみにて名古屋へ。

20:10 帰宅

1日目は見たいものを見て、2日目は最後の最後で驚いたというのが総括です。

コメントの投稿

非公開コメント

はな様

ご訪問とコメントを有難うございます!
お名前はあちこちで見かけておりましたが、「はじめまして」ですね。
本当は大丸ミュージアムも行きたかったのですが、江戸東京の
常設展に全てのエネルギーを吸い取られました。
確かに嬉しい悲鳴かも。
今後ともよろしくお願いします。

No title

はじめまして、はなと申します。
同じ展覧会に行かれた方のブログをさがしてお邪魔しました。
とてもフットワーク軽くうごかれた1日のご様子でびっくりしました!
私は行った日は東博&都美のくみあわせでした。
博物館はみるものが質量ともにいっぱいで、うれしい悲鳴です。

お返事遅くなりました。

@oki様
江戸東京は常設でやっていた北斎漫画展が目的でした。
特別展は次回名古屋に巡回するのです。
あそこは、博物館というか巨大テーマパークですね。
本当にいろんな意味で衝撃的でした。
私が行った時は、時間が遅めだったのですがお客さんはかなり入っていました。
完全に東京の観光名所となってますね。

@Tak様
食事は大変美味しかったですが、「悪の巣窟」・・・とは意味深いご発言ですね。
行間を読み込みたいと思います。
大丸ミュージアムは諦めました。

@ogawama様
感想しばし、お待ちくださいませ。というかアップできないかも(弱気)。
月末近いゆえ、いっぱいいっぱいです。

@遊行七恵様
こんばんは。
体力、財力を考慮し最大限見たい所と初訪問館中心にまわってみました。
建築会館の朝鮮通信士の展示を見た後、江戸博でもそれに関する展示を見たので
参考にはなりました。もう少し展示内容が一般的なら良かったかも。

@紫さま
お人形、すご~くかわいらしかったです。
よくぞ、あんな小さいものを1つ1つ作れるなと雅の技術に感嘆です。
紫さまもきっとお気に召されることと思います。

@あべまつ様
l毎回お心遣いいただき、ありがとうございます。
私にとって美術館への旅は、エネルギー放出よりもエネルギー充電に
必要なのですが、いい加減出かけすぎですね。
問題は、体力面もですが財政面とブログ更新が滞ること。
身体をいたわりつつ、ボツボツやっていこうと思います。

No title

こんばんは。
パワフルなmemeさんは、どこからそんなエネルギーが?
遊行さんもスゴイと思うのですが、memeさんもものすごい。
金毘羅さんと、東京、成田、千葉。日本地図の縮が私のサイズとは随分違うようです。
あちこちの感想が楽しみです。
お疲れの出ませんように~~v-276

No title

こんばんは。

いつもながらmemeさまの行動力はすごい!
いろんなところをまわられたんですね。

「宮廷のみやび-近衛家1000年の名宝」はこの前の新日曜美術館をみて京都にも巡回すればいいのに、と思っていたところです。
お人形、かわいかったですか?

No title

こんばんは
いいツアーですね。建築会館のそれはやはりさびしんぼうでしたか。
朝鮮通信使は、大阪歴博、京都文化博物館の展覧会でかなり多くの資料を見ました。
なんだか残念ですね、
でも他にいっぱい良いものを見れて、とてもよかったです。
江戸東博の巨大さ・・・(笑)。なんか安心できる建物です。雨水も貯水しているそうですよ。

お疲れさまでした

うわー、memeさん元気!ですね。
千葉市美と山種と江戸博の感想、楽しみです。

No title

へへへ、時間を見つけて江戸東京再度訪問しました。
寒い月曜ということでがらがら。
北斎漫画とビデオを心行くまで楽しめましたよ!
memeさんが行かれた時は混雑していましたか?

No title

>18:30 夕食
お口に合いましたでしょうか?
「悪の巣窟」へいざなってしまった感ぬぐえません。。。

それにしても相変わらずの行動力に
ただただ言葉を失うばかりです。

また次回も宜しければ。是非。

No title

江戸東京はmemeさんはじめてでしたか!
確かに隅田川を渡ると東京も雰囲気違いますよね。
今大相撲初場所やっているので江戸東京は月曜も開館しているのですよ!
「北斎」混雑しているから明日なんか雪模様だし狙い目かもしれませんね。
あと都営大江戸線ができたでしょ、あれ便利ですよ。
半蔵門線の清澄白河-両国が結ばれましたから現代美術館と江戸東京のはしごもできます。
もっとも現代美術館ろくな催しやっていないけど/笑。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。