スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[東山魁夷展」 東京国立近代美術館

木曜夜は8時まで開館している東京国立近代美術館で「東山魁夷展」を見て来ました。
生憎の雨模様のせいか、館内は予想以上に空いていてゆったりと鑑賞に浸ることができました。
木曜夜は狙い目かも。

東山魁夷は昨年「長野県信濃美術館東山魁夷館」へ行き、さらに今年に入って京都で「川端康成と東山魁夷展」を見ていたので、再会を果たした作品も多数ありました。

非常に展示の仕方が上手い!これに尽きるかと思います。もちろん、魁夷作品の素晴らしさもさることながら、あの広々とした空間に魁夷の大作が見事に映えました。
更に、展覧会の女性スタッフのユニフォームの色に着目です。魁夷の作品からイメージされる色を使っているので、場内での色彩統一感もありました。

さらに2階の本展目玉となる唐招提寺御影堂障壁画も、東京芸大の金毘羅宮壁画の展示とは違い、より現実に即した展示方法がとられており感心しました。芸大美術館と近美では展示会場の広さがあまりに違うので単純に比較してはいけないのですが、ついつい。。。
2階に上がってすぐに、新しい畳の香がたちこめており、作品以上にこの香が印象深く残っています。


唐招提寺の障壁画は数年前に現地で見ているので新たな感動はありませんでしたが、やはり素晴らしいものは素晴らしい。
個人的には第1章の「残照」「山の雲」「海の雲」、第2章の「道」(ついつい、豊田市美の会田誠の道を思い出してしまう)や「萬緑新」など初期の大作が気に入りました。

こんなにも「青」「緑」をうまく使いわけられる画家は、世界にもまれではないでしょうか。

東山魁夷作品の精神性、幽玄さ、「崇高さ」を再確認でき、展覧会自体うまくまとまっていたように思います。
また、作品解説が絵画に付されておらず、別途作品リストに掲載されているため、解説を読む観客による混雑もなく、絵に集中できたことも大変良かったです。できうるなら、他の美術館もそうあって欲しいものと切に願うばかり。

:*5月18日(日)まで開催中。この展覧会はこの後長野県信濃美術館東山魁夷館に巡回します。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

速報「生誕100年 東山魁夷展」

東京国立近代美術館で明日3月29日より開催される 「生誕100年 東山魁夷展」プレビューに参加して来ました。 今日行われたホームページやブログを運営されている人を対象とした「生誕100年 東山魁夷展」限定のプレビューには100名ほどの方が生憎の天気にも関わらず...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

@Tak様
あれだけの大作をずらりと並べあげ、しかも作品間の間隔も充分な
ゆとりがあり、さすが国立近美だと思いました。

@mizdessign様
昨夏、谷口建築の信濃館に行ったのですが、魁夷の絵と谷口建築は
はまるなぁ~と感心した記憶があります。
安曇野ちひろ美術館も建築的には素晴らしいので、セットで見学
されてはいかがでしょうか。

@oki様
ガイドを借りると絵に集中できないので、今回は音声ガイドを借りませんでした。
でも、使用されてる方は半分くらいいたように思います。
ぼ~っと頭を空っぽにして、ただただ魁夷の碧を感じることができました。

No title

木曜夜ですか、それは狙い目ですね!
何か音声ガイドでは東山本人の肉声が収められているとサイトにありましたがmemeさんは借りられましたか?
カタログは今日国立新美術館の図書室で拝見してきました。
早く行きたいものです

長野

こんにちは。
長野に巡回するんですね。
近美の展示も良かったですが、長野でも観たくなりました。
「せとうち」が素晴らしかっただけに、長野も期待大です。
谷口建築と東山絵画の究極展示ですね。

No title

こんばんは。

ガラスが入っていない額に納められている作品も
多くあり、memeさん仰る通りとても見やすく
展示からしてとても良かったと思います。

行くまでは「どうかな~」と正直思っていたのですけどね。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。