スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月20日 鑑賞記録

日曜日は午前中に雑事を片付け、午後より上野に出かけました。
ということで、簡単に鑑賞記録とします。

・東京国立博物館 平常展
一番見たかったのは国宝室の展示「花下遊楽図屏風」 狩野長信筆。先日徳川美術館で見た安土桃山時代の絵画での名品。長信はかの永徳の弟、天才を兄に持った弟の悲しい運命なのか、なぜか彼の作品として知られているものはほとんどなく、この一作だけでその名をとどめたとのこと。

いや、さすがに国宝。屏風そのものも立派な上に、人物描写もよくなされている上に、華やかさも漂っており、これを見ることができて本当に良かったとしみじみしてしまいました。

もうひとつのお目当ては浮世絵。
歌麿の「金太郎シリーズ」が出ていることを知り、実際の作品と対面するのを楽しみにしていました。山姥と金太郎が一緒に描かれているのですが、金太郎の顔がなぜか現代的というか、今でもそのあたりのイラストに出てきそうなキャラで、いつもの美人画とは全く別の面白さがあります。

金太郎はシリーズで4点も出ていましたが、写真撮影不可になっていなかったので1枚だけ撮ってきましたが、他の方はどなたも撮っておらず、本当に写して良いのかドキドキでした。

浮世絵では同じ金太郎でも歌川国政「四代目岩井半四郎の金太郎」が個人的には気に入りました。
ボストン美術館浮世絵展でも一番のインパクトでしたが、やはり今回も然り。
春信も良いのですが、この手の作品が私の好みのようです。

最後に通りがかって目を奪われたのは「男衾三郎絵巻」。絵巻物好きの心をくすぐるキャラと表情。
なんと、絵巻物は奥深いことか。書いてある文章が解読できればなお、楽しいのに。。。

この後、イノイチに予約したTOPPANミュージアムシアター初体験。
しかし10分過ぎたあたりから、急激な睡魔に襲われ、気がついたら終了でした。
映像は良かったと思いますが、何かひねりが不足しているような気がします。
あまり私の興味がないコパン遺跡がテーマだったからかも。次回は大好きな「仏像」がテーマとのこと。再度チャレンジしようと思います。


・「ウルビーノのヴィーナス」展 国立西洋美術館

無性に、ルネサンス絵画などを見たくなったため入場。
ウルビーののヴィーナスより、驚いたのが「ミケランジェロの下絵にもとづくヴィーナスとキューピッド」。
ミケランジェロの手にかかるとヴィーナスもこのように筋肉質な男性と化すのだ・・・と言葉を失います。

絵画作品ではありませんが、冒頭にあった古代紀元前の水瓶や油壺に描かれていた絵が、ピカソの一時期の作品そっくりなのにも驚きました。
ピカソはこれらの古代の作品からインスピレーションを得たに違いないと思わせるほど、顔が似ています。まず思い出したのはブリヂストン美術館にある「腕を組んで座るサルタンバンク」でした。

この時代の西洋絵画にはとりわけ疎いので、これ以上は書きませんというか書けません。

混雑はそれほどでもなく、日曜でしたが十分1点1点味わえます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

@tとら様
コメントが遅くなって申し訳ございませんでした。
とら様のブログもしかと拝見しています。
歌麿の金太郎は私の画像も赤かったです。

@紫さま
東京はやはり楽しいですね。寒いのだけが嫌です。
以前のように、1日にいくつも回らなくても良いので、じっくり
作品と対面できるのが一番うれしいです。

@okiさま
お返事遅くなりました。
どれにしようか迷いますが後ほど、メールさせていただきます。
いつも、お申し出ありがとうございます。

No title

ちょっと、ちょっと国立近代美術館ではなく東京国立博物館ではないですか?
書いたものは読み返しましょう/笑。
さてmemeさん東京生活にお慣れになりましたか、まだびっくりすることが多い?
東京転勤を祝ってささやかな展覧会チケットをお送りしたいと思います。
送付先をメールで教えてください、なお展覧会チケットの種類はこのあと非公開コメントで。

No title

ヴィーナス展、出品点数も少なくてじっくりと鑑賞できるころあいの展覧会でしたね。
私も初期の頃の様々な筋肉質ヴィーナスはびっくりしました。

東京はアートの宝庫
いろんなたのしみが味わえますね、羨ましい!

金太郎と山姥

土曜日に見てきました。
写真はフラッシュなしならOKなのですが、暗いので画像の後処理が大変です。
自分の脳内の記憶にしたがって明るさや色調を変えるのですが、なかなか思うように行きません。
歌麿の4枚のうち3枚をブログにアップしました。接吻されている金太郎が赤くなってしまって・・・・。本当はどうだったのかな???
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。