スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「百花繚乱の絵画」 神奈川県立近代美術館

葉山

早いもので4月も今日で終わり。
昨日は鎌倉、葉山まで「百花繚乱の絵画」展を見て来ました。
葉山館の5周年を記念して、神奈川近美なんと10,000点の所蔵作品からの精華400点を一挙に3館で展示しています。

ご存知の通り、神奈川県立近代美術館は戦後まもない1951年日本で最初の公立近代美術館として開設。鎌倉館は坂倉順三の設計で建築史に残る名建築と言われています。

鎌倉館では、明治期から大正期、昭和前期へとつながる洋画作品を。
高橋由一、黒田清輝、萬鉄五郎、岸田劉生、佐伯祐三などなど主だった作家の作品がずらり。
鎌倉別館では、片岡球子、高山辰雄、鏑木清方、速水御舟などの明治から現代までの日本画を。
葉山館では、1930年代から現代までの油彩画特に抽象絵画を主体として、素描や水彩を交えて展示されています。

3館をめぐるスタンプラリーを開催しており、3つのスタンプを集めるとその場でスピードくじ(ビー玉をひく)。私は黄色で絵葉書1枚でしたが、これがいわゆるハズレで、他にはキャンディー(300円相当)。
大当りは過去の図録のようです。

各館で印象に残った作品は以下の通り。

<鎌倉館>
・高橋由一 「墨水桜花輝耀の景」 1874年
・関根正二 「少年」 1917年
・萬鉄五郎 「風景」 1910頃
・三岸好太郎 「海と斜光」 1934年
・ラグーザ玉 「故郷の思い出」 制作年不詳
・黒田清輝 「逗子五景」 1898頃
・岸田劉生 「野童女」 1922年
・一連の青山義雄作品。ちょっとシャガールっぽい色使いで、初めて知った作家さんです。

<鎌倉別館>
・下村観山 「信濃の山路(下図)」 1907頃
下図とは思えない出来栄え。これの本図はどこにあるのか???ぜひ、見たい。
・北大路魯山人 「蟹」
大作だらけの日本画の中で、ひっそりと逆に目立っていた小さな水墨画。
・山口蓬春 「宴」 
葉山の蓬春は時間が足りなくなって、いけなかったのが残念。次回に持ち越し。

<葉山館>
・古賀春江 「窓外の化粧」 1930年
古賀ファンとしては、この1枚を見ることができただけでも感動~。
・猪熊弦一郎 「相模ダム」 1948年 
猪熊作品は丸亀で何度か見ているのに、こんな風景画も描いていたとは意外だった。
・佐藤哲三 「みぞれ」 1952-53
・松本竣介 「橋(東京駅裏)」
大好きな「Y市の橋」に似た橋シリーズ?のひとつ。
他にも「立ち話」「牛」「象」などクレーのような絵画もあり。
・麻生三郎のドローイング。
彼の作品は油彩より、ドローイングが好み。
・杉全 直 「野草」 1946年
戦後5年後にこのような作品が描かれていたとは驚き。遠目からは写真かと思った。
・高松次郎 「世界の壁」 1967年

この400点のうち、ひとつを選べと言われたなら、関根正二の「少年」。初めて見たけれど、関根正二の夭折は本当に惜しまれます。


葉山館は今回が初訪。目の前が海という絶景で、絵画を見た後ゆっくり海も眺められるという一度で2度美味しい美術館。惜しむらくは、絶景を目の前にしたレストランの席数の少なさ。7つのテーブル席しかないので、食事は常に待ち待ち待ち。
しかし、お味は良いです(西洋料理のみ)。

自分へのお土産に神奈川近美オリジナル「宝箱」2000円を買ってしまいました。以下画像。

宝箱


56枚の名作所蔵絵画と作家解説を表裏にしたカード+すごろく+サイコロ+こま が素敵な小箱に入っています。
一人でも楽しめますが、どなたか一緒にすごろくで遊びませんか?

*展覧会は5月18日まで開催中。3館共通券で千円はお値打ちの内容です。

コメントの投稿

非公開コメント

あべまつ様

こんばんは。
ロケーションの良さという点では横須賀美術館も良いのですが、
美術館自体の大きさ、見やすさは葉山の方が良いと思います。
レストランの席数が少ないのだけが残念。キャパ超えてます。

No title

こんばんは。
今日、葉山芸術祭に行った帰りに立ち寄ってきました。
神奈川県立近代美の葉山館、山口蓬春記念館も端折りながらではありましたが、
初めて訪ねることができました。
葉山館、良いロケーションですね!あいにく雨が落ちてきましたが、
良い企画展を見る事ができました。
memeさんのあちこちお出かけにも脱帽です。
鎌倉まで足を伸ばすには時間が足りませんでしたが、
いい美術館廻りとなりました。

luka様

こんばんは。
個人的には鎌倉館の作品が好みでした。
葉山館は抽象画が多く出ていたので、数の割には疲れませんでしたよ。

3館

今晩は。この展示、ポスターを見て「行きたい!」と思っていました。
3館を1日でまわって、疲れませんでしたか?
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。