スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キム・スージャ展 鏡の女:太陽と月」 資生堂ギャラリー

久しぶりに資生堂ギャラリーに出かけた。
銀座と言いつつ、新橋の方が近いので便利なようで不便。

さて、韓国生まれNY在住の女性アーティスト:キム・スージャだが、これまで名前を知らなかった。どうやら、相当に有名なアーティストらしい。
今回の資生堂ギャラリー個展は新作映像作品をひっさげての登場。

前評判は高かったので、やっと行くことができてほっとしている。そして感想は・・・すごく良いです。
久々にギャラリーの展覧会で良いもの見させていただきました。
壁4面を使って、インド・ゴア地方の海景を映写している。
作品タイトルは次の通り。
・Eclipse   ⇒ 入口向って正面
・Reflection ⇒ Eclipseの反対側
・Deep Water ⇒ 入口向って右側の壁
・Water with Rock ⇒ Deep Waterの反対側

まずは「Eclipse」。どちらが太陽でどちらが月なのか、今でも判然としない。こんな風景が実際にあるのか・・・と12分33秒しっかり見届けてきた。
太陽や月の動きと同時に、海の干満を「Water with Rock」で表現。満潮時に岩は姿を見せないが、潮がひくにつれて、少しずつ姿を現す。
「Deep Water」も不思議な作品。
他の映像とは速度を変えているのだろう、ゆっくりとゆっくりと、波が動く。じっと見ていると海という飛沫に肌が覆われて行く、包み込まれていくような感覚を覚える。

母なる海なのだ。

小展示室には写真作品「The Sun-Unfolded」が展示されています。
映像のインパクトが強すぎて、こちらは存在感が薄かったです。

*10月19日(日)まで開催中。日・祝のみ18時Close、月曜休み ご注意ください。

コメントの投稿

非公開コメント

KINさま

こんばんは。
あのテンポ、音、映像、何やら不思議な空間でした。
どっぷりですよね。

うう、

これ、私も凄く感動しました。
個人的にはEclipseとReflectionで泣きたくなる位。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。