スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「演劇博物館80周年名品展」 早稲田大学坪内博士記念演劇博物館

enpaku

都の西北、早稲田大学キャンパスへついに足を踏み入れた。
何しろ早大と言えば、かつて私の憧れの大学であった。高校時代、なぜかラグビーが好きだった私は学生王者を同志社と共に争っていた早大、甲子園で荒木大輔が大人気だった頃である。
結局関東の大学を受験せず、この日までご縁のない大学になってしまった。

東西線の早稲田駅を下車して、早大まで早くも道に迷ったが、大隈講堂らしき建物を見つけた時には、これがかの有名な時計台!
それにしても、キャンパスが広い!
肝心かなめの演劇博物館がどこなのか、皆目見当がつかない。更に、この日は休日だったにも関わらずお祭りのようなイベント(ホームカミングとか言う、OB・OGのための催しだった)のために、学生とは思えない中高年がやたらと沢山構内にいる。

結局、ビラ配りをしていた女学生の方に、道をお尋ねしたら親切にも私を演劇博物館まで連れて行って下さった。彼女もようやく構内に慣れてきたと話していたので、恐らく今年の新入生に違いない。
おかげで、しばらく歩いて目指す演劇博物館が見えて来た。
これが驚いたことに、庭園美術館のような見るからに歴史的建造物といった佇まい。

演劇博物館は、昭和3年に坪内逍遙の発案で、エリザベス朝時代、16世紀イギリスの劇場「フォーチュン座」を模して今井兼次らにより設計されました。正面舞台にある張り出しは舞台になっており、入り口はその左右にあり、図書閲覧室は楽屋、舞台を囲むようにある両翼は桟敷席になり、建物前の広場は一般席となります。このように演劇博物館の建物自体が、ひとつの劇場資料となっています。
~博物館HPより

相変わらず下調べの甘い私は、行って初めて建物だけでも凄いことが分かったのであった。

そして、本題。
今回は、日本で唯一の演劇博物館である同館設立80周年を記念しての名品展。
建物に入ると古式ゆかしい建物の風情が満載。ランプ然り、床、柱、階段、全ての意匠が洒落ている。
名品は、全ての展示室に並んでいたが、メインは2階の企画展示室Ⅰ。
今回の一推しは、花柳章太郎の「いたづら帖」や舞台衣装の帯。
花柳は、新派を代表する女形役者であったが、絵ごころもあり絵日記のような「いたづら帖」は見ているだけで楽しい。全ページ見たくなるが、ガラスケースの向こうにあってはそれもできな。
帯は、かの小村雪岱、奥村土牛、木村荘八の手書きである。こんな著名な画家に直接帯路に絵を描いてもらうとは、羨ましい限り。

舞台衣装と言えば、他にも面白いものがゾロゾロ出ていた。
二代市川左団次使用「ジュリヤス・シーザー」アントニヤスの衣装や越路吹雪着用のリサイタルドレス・ニナリッチデザインなどなど。
越路吹雪のドレスは、1着:当時400万~500万だそうで、ドレス丈や全体の大きさからして、越路吹雪は小柄な女性だったのだなと感じた。

演劇博物館は、浮世絵も多数所蔵しているが、今回はごくごく一部しか展示されていなかったのが残念。絵画では「男舞図」、板に描かれている非常に貴重な作品が印象的だった。

もうひとつ。1919年にハリウッドに渡り1924年にモンゴルの王子役などで映画出演を果たした上山草人の存在だ。
大正時代にハリウッド進出を果たすとは、恐れ入った。
彼の映画ポスターや映画会社との出演料が記載された契約書などが展示され、とても興味深く拝見した。

演劇、歌舞伎、バレエに映画、いずれにも疎い私でも楽しめるバラエティに富んだ展示であった。

*11月3日まで開催中。入場無料です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
草人のモンゴル王子は、はまり役です。ぴったり。
會津八一記念館は、現在の展示内容が関心薄だったので
見送りました。
次回は、ぜひ行ってみようと思ってます。

あそこから野間記念館に抜けられるのですか。。。
う~ん、奥深いですね。

No title

こんばんは
早稲田の演博はかなり好きなところです。
歌舞伎や新劇の資料展だけでなく、浮世絵や映画の展覧会も楽しいです。
色々改装もしてこられ、保存され続けるのが、とても嬉しいです。
>上山草人
アジアの嵐などのポスターがロシアアバンギャルド風でかっこいいですよね。

わたしもラグビー好きなのですが、あの頃の同志社と、数年前までの明治が爆発的に好きでした。もうすぐ本番なのが待ちきれないところです。


ところで演博の他、會津八一記念館も素晴らしいですよ。
そして裏道から坂を上って永青文庫、野間記念館に出るのも楽しいです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。