スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年1月の振り返り

1年間で観に行った展覧会の数をどうすれば確実にカウントできるか色々と考えてみました。
最初、記事の最後に連番を振ればと思ったが、記事にしない、できない(うまく書けないから)展覧会も数多くあることに気付いたので、他のブロガーの皆さまの真似っこで1か月の振り返りでカウントすることにします。これがちゃんと続けられますように!

<美術館・博物館>
・ランドスケープ 柴田敏雄展 1/2
・甦るモダニスム 中山岩太 1/2
・イマジネーション/視覚と知覚を超える旅 1/2 以上東京都写真美術館
・国宝 雪松図と能面 1/3 三井記念美術館 
・博物館に初もうで 1/3 東京国立博物館
・招福扇絵展-末広がりなおめでたさ・鴻池コレクションより- 1/4 太田記念美術館
・ピカソとクレーの生きた時代 1/4 Bunkamura ザ・ミュージアム
・珠玉の輿~江戸と乗物「~ 1/4
・徳川将軍家ゆかりの女性 1/4
・絵にみる春夏秋冬 1/4    以上江戸東京博物館
・「東京国立近代美術館工芸館所蔵 人形展」&常設展 1/9 碧南市藤井達吉現代美術館
・「モネ 印象 日の出」展&常設展 1/9 名古屋市美術館
・「アンドリュー・ワイエス-創造への道程-」&常設展 1/9 愛知県美術館
・「水の浄土・琵琶湖-琵琶湖文化館の収蔵品を中心に-」展&常設展 1/10 安土城考古博物館
・「さて、大山崎 山口晃」展 1/10 アサヒビール大山崎山荘美術館
・京都御所ゆかりの至宝-甦る宮廷文化の美 1/10 京都国立博物館
・浮世絵ベルギーロイヤルコレクション展 1/10 高島屋京都店  
・ふたつでひとつ 1/11 京都市美術館本館 
・シェル美術賞展2008 1/11 京都市美術館別館 
・琳派展Ⅺ 花の協奏曲 1/11 細見美術館 
・「花のかんざし」及び手にふれる楽茶碗鑑賞会 1/11 楽美術館 
・狩野派と近世絵画展 1/11 相国寺承天閣美術館 
・珠玉のヨーロッパ油彩画展 バロック美術から十九世紀へ 1/12 静岡アートギャラリー
・小林古径展 1/12 佐野美術館
・智積院襖絵完成記念 田渕俊夫展 1/14 日本橋高島屋 
・東京藝術大学退官記念 田渕俊夫展  1/17 日本橋三越 
・大津絵・泥絵 1/17 日本民藝館
・素朴美の系譜(後期) 1/17 松濤美術館
・松岡映丘とその一門 1/17 山種美術館
・無声時代 ソビエト映画ポスター展  1/17 東京国立近代美術館フィルムギャラリー
・空は晴れているけれど 1/18 ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション
・重高・高宏 「窯ぐれ三代展」 1/18 菊池寛実記念 智美術館 
・追憶の羅馬 ローマ展 館蔵日本近代絵画の精華 1/18  大倉集古館
・近代の屏風絵-煌めきの空間 1/18 泉屋博古館分館
・新春展 1/18 ニューオータニ美術館  
・DOMANI・明日展 1/24新国立美術館
・加山又造展 1/24 新国立美術館
・japon 蒔絵 (後期) 1/24 サントリー美術館
・田中屋コレクション 小村雪岱×岩崎勝平 1/25 川越市立美術館
・新春を寿ぐ 1/25 遠山記念館
・除魔招福展」 1/25 河鍋暁斎記念美術館
・氾濫するイメージ-反芸術以後の印刷メディアと美術 1960’sー1970’s 1/25 うらわ美術館
・妙心寺展 1/31 東京国立博物館
・福沢諭吉展 1/31 東京国立博物館

<ギャラリー>
・杉戸洋展 1/11 ケンジ・タキギャラリー(名古屋) 
・宮永愛子展 1/17 資生堂ギャラリー
・アラン・セシャス「夜と昼」 1/17 メゾンエルメス
・木村太陽×ポル・マロ 1/17 Ask? Art Space Kimura
・森山大道写真展 「DIGITAL 銀座」 1/17 RING CUBE
・きらめくデザイナーたちの競演 1/31 ギンザ・グラフィック・ギャラリー

1月は美術館・博物館の展覧会44、ギャラリー6で終了です。
本当は今日まで銀座・養清堂で開催していた小野耕石さんの個展に行ったのだけれど、最終日のため既に終了していました。
幸い、片づけをされていた小野さんご本人とお会いし、少しだけお話することができたのが救い。

もう少しギャラリーを回りたいのだけれど、仕事が忙しく平日の夜はなかなか空かないため、土曜日1日ではこれ以上は難しい状況です。
1月の目玉は個人的な好き嫌いは別として、加山又造展かな。結局書いていないけど、高島屋京都店のベルギーロイヤルコレクション浮世絵展も良かった。
現代アートでは、ミュゼ浜口陽三の「空は晴れているけど」の元田&小野作品が印象的。

明日から2月。2月1日は父の誕生日なので、この場を借りてお祝いを。「お誕生日、おめでとう!」

ということで、拙い内容ですが来月もよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

非公開コメント

はろるど先生へ

はろるど先生を見習って、私も1か月の振り返りを試みましたが
リンクも張らず、超手抜きです。
私は40個もリンク張る作業に耐えられませんでした。

とにかく継続することを目標にしたいです。

No title

まさに壮観、圧巻の一言ですね。展覧会だけで44もありましたか…。本当に脱帽です!

お父様のお誕生日もおめでとうございます!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。