スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「シェル美術賞展 2008」 京都市美術館別館

shell

東京で見逃した「シェル美術賞2008」をラッキーなことに京都展の最終日に見ることができた。
何しろ、東京展は代官山ヒルサイドフォーラムで13日間、京都ではわずか6日間の展示期間である。
面白い展示内容だったので、もう少し期間を長くして、大勢の方に観ていただいたら良いのにと思う。

ところで、会場にあった作品リストが作家名、タイトル、材料、全て英語表記だったのだけれど、日本語のものはあったのに、なくなったのでしょうか?
どなたかご存知の方があれば教えてください。
時間がなく、係の方に日本語のものは?と聞く暇もなく、会場を出てしまった。

あまり期待していなかったので、メモを取らず眺めていたが、「おっ」「むむ」と思う作品が、随所に現れたので、最後に一気にリストチェック。記憶は早くも曖昧です。
受賞作、入選作はこちら。以下好印象の作品です。

・伊東 啓二朗  「素敵な大人になりたい」
マイベストはこの作品。白黒のモノトーンな配色が不気味さを醸し出しているが、子どもが背中を向けて遊んでいる絵。こんな風に紹介すると身もふたもない。


・井上 佳香 「 みどりと白」 岩絵の具

・小川 暁雄 「 一山図」 紙本墨画・アクリル
アクリルや油彩が多い展示作品中、墨画で存在感を出していた。
丸っこい樹木や光のとらえ方などが面白い。

・小野 さおり 「 わすれもの」 油彩

・サガキ ケイタ 「 ウゴメクヨル」 ペン
このサガキさんの作品は、過去にどこかで見た記憶がある。自身のブログでキーワード検索したが、ヒットしなかった。
やはり、こんな時のために、印象に残った作品は作家名必須、できればタイトルと併せてできるだけ書いて残しておかねばと反省。
全てをペンで描写。ひとつひとつ細かい物(顔など様々なもの)が描かれている。

・前川 瑞江 「君のために捧げる歌」
曲名は忘れたが、音楽を聴いていて、インスパイアされそのイメージを絵画化した作品らしい。
どんな曲なのか分からないので、それが絵になった時、ぴったりした感じなのかどうかも分からないが、作品自体は構図が特徴的。
画面の上部に3人の人が立っている。うち1名に焦点を絞り、残る2人のうち1人が銃で狙っている。
銃で狙われている場面にしては、緊迫感はないが、画面に対して人物の小ささ、描き方が特徴的。


今回はグランプリに該当作なしということで、準グランプリが2点選ばれていた。チラシ掲載の2点。
いずれも好みではないが、強いて言えば下段の三宅由希子「すべてを受け入れる」が良かった。
上手くするともっと幻想的な作品をどんどん描いていくかもしれない。

準グランプリ、審査員賞など受賞・入選作は全部で44点。
応募総数1700点のうちの44点であるが、その個性を平面で発揮するのは至難の業だということが良く分かった。
大半の作品はどこかで見たようなありがちな内容で、残る一部の作品が自分の琴線に触れる。
出品作家の平均年齢27.4歳という状況で、上に挙げたようなお気に入りが見つかっただけでも大収穫だと言える。
実作を観ることができて、本当に良かったと思う。

*展覧会は既に終了しています。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「シェル美術賞展 2008」 代官山ヒルサイドフォーラム

代官山ヒルサイドフォーラム(渋谷区猿楽町18-8 ヒルサイドテラスF棟1階) 「シェル美術賞展 2008」 11/12-24 心なしか去年よりも波長の合う作品が多かったような気がします。40歳以下たちのアーティストが、平面作品というカテゴリーの中にて思い思いな表現を繰り広げ...

コメントの投稿

非公開コメント

はろるど様

こんばんは。
サガキさんの作品、はろるどさんのブログで拝見したんで記憶していた
のかもしれませんね。
ところで、シェル美術賞のHPに無料券があることを後から知りました。
だったら、最初から無料にして欲しい・・・。

No title

こんばんは。京都に間に合われて何よりでしたね!英語版のリストは確か東京でもそうだったと思います。なぞです…。

>サガキ ケイタ

浅草橋のCASHIの作家さんです。また個展があると思いますので、是非ご覧なられてみて下さい。
http://blog.goo.ne.jp/harold1234/e/8f6777acd6b3163bd09638408d63e357

>大勢の方に観ていただいたら良い

同感です。勿体ないですよね。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。