スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「樂歴代 花のかんばせ」 樂美術館

京都の樂美術館で開催中の「樂歴代 花のかんばせ とりどりの花の意匠をあつめて」に行って来ました。
サブタイトルが展示テーマそのものになっていますが、花に因んだ様々な樂歴代の作品を展観するものです。
因んだと言っても、花の文様を使っているもの、花の名前を銘にしているもの、器そのものが、梅、菊、牡丹などの形をかたどっているもの、関わり方も実に様々。

チラシに掲載されていた田中宗慶作「香炉釉菊文阿古陀形水指」を楽しみにしていたのですが、実際に見たらこちらの水指も大きくてびっくりしました。
水指ですから、大きくて当然なのですが、写真のマジックは怖い。写真と実物大くらいかなと錯覚してしまったため、実物との解離の大きさに驚くことになるわけです。
小さい方が可愛らしかったのでしょうが、どっぷり大きな水指になっているのを見たら、ちょっと落胆でした。もちろん、焼き物自体は素晴らしい作品だったですが。。。

さて、今回は鑑賞だけでなく「手にふれる樂茶碗鑑賞会」にも参加して来ました。
何年も前から、この鑑賞会が開催されているのは知っていましたが、ついに参加することに。
どんなお茶碗を手に取れるのか!ということが最大の関心事。
HPにもどんな茶碗を鑑賞できるのかについて、案内されていません。もしかすると、予約時にお伺いすれば、教えていただけるのかもしれませんが、今回は行ってからのお楽しみ。

今回は予定よりひとつ多い次の3つのお茶碗が登場。お茶碗は3つ全部一度に出て来ず、ひとつひとつ順番に出て来ます。

七代 長入作 若松繪赤楽茶碗
九代 了入作 島代茶碗
十代 吉左衛門・且入 吸江斎好島台茶碗

新年にふさわしくおめでたい席に使用するお茶碗で、七代のものは松の絵が付されていました。
九代、十代は対になっているようなお茶碗で、見込みに金銀箔がそれぞれ塗られており、高台は亀甲形にしています。
元々子供用に作られたとかで、かなり小ぶりのお茶碗です。

手に触るのとガラス越しに見るのとで大きな違いは、器の温かさでしょうか。
これも当たり前ですが、茶碗は元々お茶を飲むためのもの。
器を温めて、お茶を立てるのですが、今回お茶を立てる手前の状態で参加者に渡されます。
お茶碗を回す直前にお湯で温めているので、実際に触った時に感じたのは、ほんわりとした温かさでした。
高台もひっくり返して確認できるし、重さや手に取った時の感触、薄さも実感できます。

学芸員の方の解説付きですから、茶碗の由来や作者の簡単な略歴、作風も教えていただけました。
お話によれば、やはりお茶を入れた状態で鑑賞するのが一番望ましいとのこと。
それも当然のことですが、有名なお茶碗であればあるほど、そんなことは不可能です。

しかし、樂美術館では手にふれるだけでなく、実際に樂茶碗でお抹茶をいただくことができます。
しかも当代の解説付き。ただし、こちらは一人7,000円です。手に触れる鑑賞会は入館料込で2,000円(入館料のみは700円)。

貴重な体験となりました。次回も京都へ行った際には参加してみたいと思います。

*手にふれる楽茶碗鑑賞会は、毎月第一土曜・日曜日のみ開催。 
 特別鑑賞茶会は月1回、2月と3月は15日(日)に開催予定です。いずれも予約が必要です。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

樂歴代 花のかんばせ@樂美術館

 青春18切符で行く冬の名古屋・京都の旅 その7。  やってきました樂美術館。...

コメントの投稿

非公開コメント

mizdesign様

> チラシではあんなに可愛らしいのに、実物はお相撲さんでした。。。

お相撲さんって。。。
言われてみればウェストのくびれがないお相撲さんに似ているかも。
斬新なイメージですね。

遊行七恵さま

触れるどころか、なでまわしてきました。
樂焼きは柔らかいそうですが、触ると確かに
柔らかな印象が残ります。
無論、焼いているから固いのですが。

怖くないので、ぜひ触りにいってくださいませ。

水指

こんばんは。
チラシに惹かれて行ったので、水指の大きさに驚きました。
チラシではあんなに可愛らしいのに、実物はお相撲さんでした。。。

No title

こんにちは
おお~触れてこられましたか!
招待状を眺めつつ、触れるのはコワイからやめよう、と思うわたしと真逆です。
来週お出かけします。
見るだけでもかなり楽しみです~
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。