スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年2月の振り返り

「冬の夏 三瀬夏之介展」 佐藤美術館 2/1
「トゥルー・カラーズ 色をめぐる冒険」 府中市美術館 2/1
「ライト・[イン]サイト 拡張する光、変容する知覚」 NTTインターコミュニケーション・センター 2/1
「元永定正展 いろ いきてる!」 損保ジャパン東郷青児美術館 2/1
「よみがえる黄金文明展」 大丸ミュージアム・東京 2/3 
「文字の力・書のチカラ」 出光美術館 2/6
「アーツ&クラフツ展」 東京都美術館 2/7
黒田記念館 常設展示 2/7
「童画の世界-絵雑誌とその画家たち」 国際子ども図書館 2/7
「九州古陶磁の精華 田中丸コレクションのすべて」 茨城県立陶芸美術館 2/8
「画家 岸田劉生の軌跡」 笠間日動美術館 2/8
「没後30年 安田靫彦展」 茨城県近代美術館 2/8
「ツェ・スーメイ」展 水戸芸術館 2/8
「清方美の誕生-下絵等との比較」 鏑木清方記念美術館 2/11
「肉筆浮世絵の美」 鎌倉国宝館 2/11
「アジアとヨーロッパの肖像」 神奈川県立歴史博物館 2/11
「ひびきあう東西の美術 開港から現代まで」 横浜美術館 2/11
「ウェッジウッド-ヨーロッパ陶磁器デザインの歴史」 そごう美術館 2/11
「みんなが見たい優品展 パート6」 台東区書道博物館 2/22
「蔵出し!文京ゆかりの絵画」 文京ふるさと歴史館 2/22
「恵比寿映像祭」 東京都写真美術館 2/22
「土門拳の昭和」 日本橋三越 2/25
「あら、尖端的ね。」 岡崎市美術博物館 2/28
「川端康成コレクション展」 松坂屋美術館 2/28
「ARTS CHALLENGE 2009」 愛知芸術文化センター 2/28

<ギャラリー>
「上條花梨展」 MEGUMI OGITA GALLERY 2/6
イェッペ・ハイン 「Kuru Kuru」 SCAI THE BATHHOUSE 2/7
「さわひらき展」 オオタファインアーツ 2/7
「佐々木加奈子展」 資生堂ギャラリー 2/7
「樋口佳絵展」 西村画廊 2/25
「高木こずえ展」 TARO NASU 2/27

<海外>
ロンドン美術館めぐり

2月は25の展覧会、6つのギャラリーで終わりました。
ロンドンに1週間行ったこともあり、先月より少なめです。
中でも印象深い展覧会は、茨城の田中丸、安田靫彦展、鎌倉の肉筆浮世絵、岡崎の「あら、尖端的ね」でしょうか。
毛色は異なりますが、国際こども図書館の「童画の世界」も童画雑誌の歴史が概観でき、大変参考になりました。こういうものを見て知識が少しでも蓄積されてくると、また次につながっていくと感じます。

ギャラリーでは、さわひらきと上條花梨がとても良かったです。このおかげで、ギャラリー巡りに対するやる気が漲ってきました。

3月は青春18きっぷを使いつつ、上手く回れたらなと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。