スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「未来をひらく 福澤諭吉展」 第7部ピックアップ 東京国立博物館

前回の続き。
第7部は福澤門下生による美術コレクションの紹介となっている。

まずは、表慶館での展示。
こちらは陶芸や茶道具をメインにした作品を紹介している。そして、コレクションをした人物紹介のパネルもあり、過去目にしてきたコレクションの幾つかが福澤門下生だと知った。
中でも電力王、松永耳庵は慶応出身だったとは。そしてもう一人、高橋誠一郎コレクション。慶応義塾図書館には私が一番見たい作品が一つある。月岡芳年の「幽霊之図」だが、これも高橋コレクションに関係あるのか?この高橋コレクションである浮世絵は第2会場にお目見えする。

以下印象に残った作品。

<第1会場>表慶館
・「利休丸壺茶入 大名物」 重要美術品 南宋-元時代 香雪美術館
釉の黄褐色が珍しい。この色に惹かれた。

・「黒楽茶碗 銘 七里」 本阿弥光悦作 五島美術館
ラッキーと思わず言いそうに。またしても追っかけしている光悦の茶碗に出会えた。よくあるパターンのお茶碗ではあるが、光沢ある黒釉とやきものの地のバランスが絶妙。

・「色絵金銀菱文茶碗」 野々村仁清作 重要文化財 MOA美術館
一度見たことがあるので感動はやや薄いが、何度見てもモダンなデザインである。

・「井戸茶碗 銘 常盤」 朝鮮時代 MOA美術館
井戸茶碗は理由なく好き。何でだろう。これ以外にあと2つ井戸茶碗が出ていた。
・「大井戸茶碗 銘 有楽」 重要美術品 東京国立博物館
織田有楽斎が所持していたことから、銘が付いた。もう、ここまで来ると恐れ多い感じがする。

・「黒楽茶碗 銘 次郎坊」 長次郎佐久 安土桃山時代 福岡市美術館
松永コレクションからの出品。松永コレクションには本当に素晴らしいやきものが揃っている。
光悦、仁清とあればやはり長次郎は外せない。小ぶりだが長次郎らしい逸品。

・「志野筒茶碗 銘 橋姫」 東京国立博物館
好みではないが、茶碗にしては大きいので印象的。水指のようであった。

・「銅王子形水瓶」 奈良時代 福岡市美術館
この水瓶、形が良い。さらに銅の滑らかな質感と色合いがたまらない。

・「秋草文壺」 平安時代 国宝 慶応義塾
tubo

日吉の校舎構内から出土したもの。それにしても、なぜ敢えて日吉からこんな立派なものが出土するのだろうか?一番の不思議はそのこと。風格と秋草の紋様が忘れられない。日本の陶芸で国宝第1号がこの壺であったとは。

<第2会場(本館2階 特別2室)*こちらは、平常展のチケットのみで鑑賞可能。
注:1/31の展示内容となります。

・「彩箋法華経薬王本事品断簡」 平安時代 北村美術館
欄外に蓮華が可愛らしく描かれているのが洒落ている。

・「海棠白頭翁図」 祐周筆 室町時代 常盤山文庫
・「叭々鳥図」 雪村周継筆 恵蒙賛 室町時代 重要文化財 常盤山文庫
以上2点の名品を所蔵する常盤山文庫とはいかなるものか調べたら、もとは鎌倉で開館していたが現在長期休館中とのこと。もったいない。
2/10からは「雪景山水図」など室町時代の至宝をコレクションしている。

・月百姿 「南屏山昇月 曹操」 月岡芳年 慶応義塾
前回記事でご紹介した慶応の経済学者であった高橋誠一郎コレクションからの出展。
状態が良い。やはり、月百姿は良い。この後2/10から月百姿「四条納涼」、2/24から「稲むらか崎の明ほのゝ月」が登場する。
東海道五拾三次シリーズも同時に出展されているが、月百姿をもっと見たいという我儘な私であった。

現在福沢諭吉展は慶応義塾あげての応援サイトが開設されている。その中に「福澤展のツボ」というブログがあり、記事中に担当キュレーターの美術品コレクションみどころ紹介が掲載されています。
画像も併せて御覧いただけます。
http://tokura.fukuzawa2009.net/2009/01/post-7ac6.html

*3月8日まで開催中。特に第2会場の展示は頻繁に展示替えがありますのでご注意ください。
また、この展覧会は次の2会場に巡回します。
福岡展:2009年5月2日(土)〜6月14日(日)、福岡市美術館
大阪展:2009年8月4日(火)〜9月6日(日)、大阪市立美術館

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

福澤諭吉展 東京国立博物館 表慶館

未来をひらく「福澤諭吉展」初日に行ってきました。 (2009/1/10-3/8) 福澤諭吉(1835-1901)は、幕末明治の激動の時代にあって革新的な活動を展開し、 日本の近代化に大きな足跡を残した。九州の中津藩の下級武士の家に生まれています。 私の祖父...

コメントの投稿

非公開コメント

すぴか様

こちらこそ、はじめまして。
コメント、ありがとうございます!
陶芸コレクションが特別秀逸で驚きました。

すぴか様のブログにも早速お邪魔しました。
今後ともよろしくお願いいたします。



はじめまして

はじめまして。
福澤諭吉展のこといろいろ見ていて、こちらに来ました。
とっても参考になります、ありがとうございました。
この美術コレクションは素晴しくて、またよく説明されています。
まだみてない妙心寺展とあわせもう一度行ってよくみようと
思っています。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。