スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年4月の振り返り

4月に行った展覧会は数え間違いがなければ34。東博本館や東洋館の常設展示は除いてます。
多すぎるんじゃないか、いくらなんでも。でも、3月は37だから3つ減ってるけど。
もう記事に書ききれません。
誰かがブログに書いてたっけ。沢山見ればいいってもんじゃないって。
もう少しペース落とそうかなぁ。。。

で、振り返れば4月で一番印象深かったのは杉本博司「歴史の歴史」と「相国寺 金閣銀閣名宝展」と今頃遅いのですが、大阪市美の「小袖」展。
東京では、「やなぎみわ マイグランドマザーズ」や「忘れえぬロシア」でしょうか。異色で再訪したいのは東京藝大の「尼門跡寺院の世界」、こちらは再度じっくり拝見したいです。

<展覧会>
「阿修羅展」 東京国立博物館 4/2
「春の優品展 水墨画古筆陶芸」 五島美術館 4/3
「筆墨の美」 静嘉堂美術館 4/3
「題12回岡本太郎美術館賞の」 川崎市岡本太郎美術館 4/4
「やなぎみわ マイグランドマザーズ」 東京都写真美術館 4/4
「夜明け前」 東京都写真美術館 4/4
「美人画展&色絵の美」 松岡美術館 4/11
「幻惑の板橋 近世編」 板橋区立美術館 4/11
「国立トレチャコフ美術館展 忘れえぬロシア」 Bunkamuraザ・ミュージアム 4/12
「平泉」 世田谷美術館 4/12
「台湾の心 台湾の情」 松濤美術館 4/12
「万華鏡の視覚」 森美術館
「第20回 日本陶芸展」 大丸ミュージアム東京
[法帖と帖学派」 台東区立書道博物館
「尼門跡寺院の世界」 東京藝術大学美術館
「芸大コレクション展 春の名品選」 東京藝術大学美術館
「ゆめいろのパレットⅣ」 国際子ども図書館
「ジャパニーズ・ビューティ」 太田記念美術館
「月岡芳年展 描く」 専修大学図書館本館
「月岡芳年名品展」 UKIYO-e TOKYO
「ヤノベケンジ-ウルトラ」展 豊田市美術館
「本願寺展」 名古屋市博物館
「ゴーギャン展」 名古屋ボストン美術館
「ノリタケデザイン100年の歴史」 名古屋ボストン美術館
「アヴァンギャルドチャイナ」&「アニマルズ in AAC」 愛知県美術館
「春の取り合わせと赤膚焼展」 野村美術館
「住友コレクションの中国絵画」 泉屋博古館
「妙心寺展」 後期 京都国立博物館
「相国寺 金閣銀閣名宝展」 承天閣美術館
「小袖」&常設展 大阪市立美術館
「インシデンタル・アフェアーズ」 サントリーミュージアム天保山
「杉本博司 歴史の歴史」 国立国際美術館
「新宿歴史博物館名宝展」 新宿歴史博物館
「ミヒャエル・ゾーヴァ展」 松屋銀座

<その他>東京おもちゃ美術館

<ギャラリー>
ギャラリーで記事にしてないけれど、なかなか良かったのはエルメスのジャネット・カーディフ。このアーティストは森美術館の「万華鏡の視覚」で一番お気に入りの「To Touch」を出品していた方。
アプローチの仕方は違うけれど、エルメスの作品も良い。

CBコレクションの「ECHO」は入場料500円!払ったにしてはいま一つ。Ivan Navarroが光っていたけど、彼の作品3点で500円はちと高いです。宮島作品やタレルはちょっと迫力不足。

東京アートフェア 東京フォーラム 4/3
101TOKYO Contemporary Art Fair 2009 アキバ・スクエア 4/4
young art festival 秋葉原デジタルハリウッド 4/4
大庭大介 「The Light Field」 magical art room 4/4
「椿会2,009」 資生堂アートギャラリー 4/12
伊藤存「四月パカ」 タカ・イシイギャラリー
「ジェラティン展」 小山登美男ギャラリー
田口和奈「そのものがそれそのものとして」 シュウゴアーツ
「本の街の音」 本と街の案内所
村上隆 「Inochi」 kaikaikikiギャラリー
「ECHO」 CBコレクション六本木
「東京芸大 SPRINGBOARD 2009」 上野BREAKステーションギャラリー
「ジャネット・カーディフ&ジョージ・ビュレス・ミラー」 エルメスギャラリー
「ドゥニ ポルジュ展 スティルウォーター 岸と浜辺」 シャネル・ネクサス・ホール

コメントの投稿

非公開コメント

テツ様

こんばんは。
テツさんの記事の続編、すごく楽しみにしてますよ。
「杉本博司 歴史の歴史」はぜひ、ご覧になって下さい。
東京巡回しないので、行くしかないです。
やなぎみわのは、写美の後が大阪の国立国際へ巡回ですが
大阪ではまた違った見せ方をするかもしれません。

コニ-様

こんばんは。
名古屋市美の「だまし絵展」には行かれましたか?
エッシャーに行かれるなら、ぜひ名古屋市美にもお出かけを。
うちの母曰く、「ゴッホより良い!」そうで、彼女の中では
過去最高の評価だったそうです。

お仕事は無理せずボチボチやってね。

No title

memeさんも、名古屋・関西、まわっていらしたんですね。
杉本博司「歴史の歴史」、私は足を伸ばすの見送ってしまったんですが、
memeさんのエントリにまた関西遠征したい衝動が!
「マイグランドマザーズ」は駆け込み鑑賞します。

素晴らしい☆

お久です。お元気そうで・・・。
・・・というかお元気すぎるぐらい(笑)。
仕事終わってからも鑑賞したりしてるんですよね?
どこからそんなエネルギーが出てくるのでしょうか・・・。

私は4月からの生保新体制と新人指導で、早くも5月病気味です。
明日あたり、松坂屋美術館の「エッシャー展」を観に行きます。
美術鑑賞はホントにたまーにしか行きませんが、心が豊かになる感じがしますよね。
そろそろヨガにも復帰したいなぁ、と考えてます。
またいろいろお話したいです☆

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。