スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「親鸞聖人750回大遠忌記念 本願寺展-開かれる世界遺産の扉」 名古屋市博物館

honganji

「日本一美しい本」を名古屋市博物館「本願寺展」で見て来ました。
本展は昨年9月、九博を皮切りに広島、徳島と巡回しこの春4月18日より名古屋市博物館に巡回して来ました。
本展では、親鸞聖人750回大遠忌をひかえた記念事業として開催され、西本願寺ゆかりの至宝、国宝5件、重要文化財26件を含む約150件で構成されます。
*以下本願寺は西本願寺を指します。以下所蔵先の記載がないものは全て本願寺蔵。

また、名古屋会場だけの特別出品として、真宗大谷派名古屋別院(東別院)の寺宝3件が展示。
この名古屋だけの特別出品作品のラインナップが凄いです。
画像はこちらの名古屋市博物館HPをご覧ください。

・「松に鳩図扇」 狩野永徳筆 安土桃山時代
織田信長の所持品として伝えられた金地の扇。
・「四季山水図屏風」 室町時代 重要文化財
・「源氏物語書画色紙貼交屏風」 江戸時代・17世紀

これら3点の寺宝は最後の最後に出て来ますので、お見逃しなきように。特に永徳筆の扇は見ものです。「四季山水図屏風」も見ごたえあります。

展覧会の構成は次の通り。
第1章 親鸞聖人と浄土真宗
波乱に満ちた親鸞(1173~1263)の生涯を、その肖像画や著作、絵巻などによってたどる。浄土真宗らしいのは絶対他力の宗旨を「名号」という文字<書>により本尊としたこと。様々な名号が登場します。
・「本願寺聖人親鸞伝絵」 南北朝時代 大阪・天満定専坊蔵 重文
ついつい絵巻に目が行ってしまう。他にも親鸞聖人伝を伝播する伝記絵多数あるが、これは一番。掛軸に作り直されているものの方が多く、巻物は稀少。

・「安城御影」 副本 連如賛 室町時代 国宝
親鸞83歳の寿像です。三河国安城の願照寺に伝来した正本をもとに、蓮如が作成させた模写。実家が安城なもので反応。

・「歎異抄」 連如筆 室町時代 重文
かの有名な「善人ナヲモテ往生ヲトグ、イハンヤ悪人ヲヤ」の部分は、後日登場する。私が行った時は、上巻の別部分でちょっと残念。

第2章 日本史のなかの本願寺
本願寺は親鸞の墓所を発祥とする寺院で、その管理権をめぐった後継争いや、時々の勢力との確執を経ながら歩んできた。歴代門主の肖像画や重要な文書類によって本願寺の激動の歴史をたどる。

ここで驚いたのは、浄土真宗の代々門主は世襲制を基本としていること。
したがって、その縁者、息子や長男、三男たちの中で、誰が正式な後継者となるかで時々争いが起きている。また、その争いは時の権力者との関わりもあり、様々な確執や勢力争いを巻き起こした。
西本願寺と東本願寺の2派に分かれたのも、この後継問題に端を発している。

・「九字名号」(御影堂旧安置) 寂如筆 江戸時代 
とにかく大きい。今っぽいロゴのように見える。

・「伏見天皇宸翰御歌集(広沢切)」  伏見天皇筆 室町時代 本願寺蔵
モダンな見返し。毎度のことながら、過去歴代天皇の名筆家ぶりには感嘆する。

・「織田信長起請文(きしょうもん)」 桃山時代 
織田信長の血判入り。石山合戦が終結した天正8年(1580)に出された赦免状。

・盆石(銘「末の松山」) 明代
・盆石(銘「残雪」)明代
盆石の良い物が2つも出ていた。特に後者の「残雪」は石のてっぺんの白い部分や胴まわりの緑色が「残雪」の銘にぴったりだった。

第3章 本願寺の至宝
最後に至宝がど~んと登場。

・「三十六人家集」 平安時代・江戸時代 国宝
jyun

冒頭の日本一美しい本がこちら。お経でなく和歌集。今回展示されていたのは「順集」「頼基集」「清正集」の3つ。
中でも図抜けて美しかったのは「順集」。料紙の取り合わせ、金砂子など、まばゆいばかりの美しさ。
ここにかな文字が加わると、文字さえ模様の一部に見えてしまう。

・「慕帰絵詞(ぼきえことば)」 南北朝時代・室町時代
本願寺三世覚如の伝記絵巻。状態良く、人物の表情が生き生きと描かれている。

・「天井絵」 6面 江戸時代
朝顔、椿、桜など、海北友雪など当時名だたる絵師の手によるもの。

・「檜猿図」(猿之間) 2面 江戸時代
猿の愛らしいこと。他にも本願寺の各種空間を彩る襖絵多数。

*5月31日まで開催中。期間中展示替えがありますのでご注意ください。
展覧会はこの後、以下へ巡回予定です。
金沢市 2009(平成21)年9月19日(土)~11月3日(火) 於・石川県立歴史博物館
札幌市 2010(平成22)年4月17日(土)~5月23日(月) 於・北海道立近代美術館(予定)

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。