スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「染谷亜里可 新作展 モンスター」 ケンジタキギャラリー名古屋

豚インフルエンザ騒ぎで来週に予定していた兵庫大阪ツアーを中止し、急遽ヤボ用もあり名古屋に帰って、軽く美術館とギャラリーを見る。
毎回必ずチェックするケンジタキギャラリー名古屋では「染谷亜里可 新作展」が開催されていた。
染谷さんの名前は知っているし、多分作品も一度は拝見したことがあると思う。
しかし、私にとってはそれ程印象に残るアーティストさんではなかった。

ところがである。

今回、入口入ってすぐの右側にかかっていた青色ベースの作品にはっとする。
「あれ?染谷さんって、こういう作品だったっけ?」的な驚きが襲う。
ベルベットの生地を脱色して、独特の世界を作り上げる。
キャンバス?に張られたベルベットの生地は、不思議な質感をたたえている。
夏にはちょっと不向き?
ベルベット自体のイメージが私には冬服の生地なのである。
someya

にもかかわらず、それらの濃赤、濃紫のベルベット作品に取り囲まれると、気持ちがぐっと落ち着いてくる。浮ついた自分の足が少しだけ地に着く感じ。

小さな作品で油彩?かドローイングもあったけれど、やはりベルベット作品が真骨頂。

染谷さんの作品はまとめて見ると良さが引き立つ。

*6月20日まで開催中。
ケンジタキギャラリー・名古屋
名古屋市中区栄3-20-25 TEL 052-264-7747 FAX 052-264-7744
開廊時間 11:00-13:00, 14:00-18:00 (日・月・祝 休廊)

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。