スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「LAKE」 小原昌輝 写真展 マキイマサルファインアーツ

obara

馬喰町のギャラリーでふと目にとまった写真展の案内状。
山水画のような湖の風景写真だった。

ちょっと気になったので行って来ました。
浅草橋駅から徒歩2分のマキイマサルファインアーツ。2005年7月に新橋から浅草橋に移転。現在、上海にも店舗があるらしい。

さて、目にとまった写真を撮影したのは小原昌輝、1979年生まれ。
展覧会は写真の被写体そのままの「LAKE」だった。
今回は2007年の「TOKYO RIVER」に続いて2度目の個展となる。1度目は四谷のギャラリーで開催している。

最初見た時、スカイ・ザ・バスハウスで見たダレン・アーモンドの山水風景のような写真作品を思い出した。

私が訪れた時、当の小原氏も会場にいらっしゃって、少しお話を伺った。
モチーフに川、湖と水を選んでいることにこだわりがあるそうだ。
今回の湖は、ご出身の岩手県にある湖。
故郷にもこだわりがおありなのかもしれない。

小さな四つ判もあったが、やはり大きく引き伸ばされた写真の方が断然良い。

単なる風景写真家で終わらないで欲しいと切に願う。

*7月15日まで開催中。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「小原昌輝 - LAKE - 」 マキイマサルファインアーツ

マキイマサルファインアーツ(台東区浅草橋1-7-7) 「小原昌輝 - LAKE - 」 7/3-15 日頃、お世話になっているmemeさんから展示の話を伺い、急遽行ってくることにしました。湖畔の景色を色調の押さえられたカラー写真で捉えます。1979年生まれの写真家、小原昌輝の新作

コメントの投稿

非公開コメント

はろるど様

レントゲンの至近というより、浅草橋駅にものすごく近いです。
浅草橋駅を利用される時に立ち寄るのが便利。
企画展と貸画廊両方されておられるとか。

私が行った時には、他にお客様がおられました。

No title

早速行かれましたか!山水画風の風景写真なのですね。
こだわりの湖、今度早速見てきたいと思います。

それにしても浅草橋にこのような画廊があるとは知りませんでした。
地図を拝見してもレントゲンの至近ですよね。
あのエリアも奥が深いです…。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。