スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福井県立美術館 「古美術品選」 はじめての美術館38

北陸シリーズ最終回は、福井県立美術館で開催中の所蔵品によるテーマ展「古美術品選」です。

福井県立美術館に私が着目するようになったのは、昨年横浜美術館で開催された「源氏物語の1000年-あこがれの王朝ロマン」で福井県立美術館所蔵の岩佐又兵衛作品を拝見してから。
又兵衛は福井の出身、ご当地ゆえに又兵衛の作品を所蔵しているのだろうと。
その後、千葉市美で行われた岩佐又兵衛展図録(この図録どうしても欲しい!全く見つからない)でも福井県美所蔵作品が出展されているのをチェックした。

今回北陸行きを決めて、すぐに福井県美のHPを調べてみたら、7月26日まで「古美術品選」を開催しているではないか!
願ったり、叶ったり。

金沢に1泊して、朝から福井に向かった。
福井県にはスキューバダイビングで何度も行ったが、福井市内は今回初めて降り立った。
市内には巡回バスが2種類走っているようで、福井駅観光案内所の方にコミュニティバスすまいるを紹介いただいき利用した。
バス停はちょうど県美の眼の前。ただし30分に1本なので注意。

2階が常設展示室で、今回の訪問時に企画展は開催されておらず県民書道展などの催し等が行われていた。

今回の「古美術品選」はコレクションの中から、福井県ゆかりの曾我派や岩佐又兵衛などの作品約30点を中心に、鎌倉から江戸時代の古美術の優品を展示するもの。

以下印象に残った作品。展示品リストはこちら
福井県美HPでは所蔵作品画像の検索システムが完備されていて非常に便利。
今回の展示作品大半の画像がこちらから確認できるので、併せてご参照ください。

・「二十五菩薩来迎図」 鎌倉時代 作者不詳
いきなり鎌倉時代の仏画登場。文化財指定は何も受けていないが、複数の菩薩が踊ったり、琵琶や笛などの楽器を奏でて、実に楽しそうな様子だった。

・「阿弥陀八大菩薩像」 朝鮮王朝時代 作者不詳 寄託作品 福井県指定文化財
ちょっと変わった菩薩像だなと思ったら、朝鮮渡来の絵画と分かり納得。
14世紀、15世紀の仏画を所蔵しているとは素晴らしい。

・曽我紹仙 「寒山捨得図」 室町時代 紙本墨画
この作品も指定文化財になっていないが、個人的には非常に惹かれた。左上部から右下へ伸びる松?が良い。

ここから岩佐又兵衛作品が続く。
・「龐居士図」 紙本墨画

又兵衛40代の作品と言われている。2人の居士が描かれているが、その顔だちはまさしく岩佐派の頬がふっくら下膨れ。着彩がやや色落ちしているのが悲しい。

・「和漢故事説話図」 額打論、琴棋書画
50~60代の江戸出府の折に描かれたらしい。いずれも小品ながら、非常に細かな描写。
状態も良い。もうこの2枚と上記「居士図」を拝見できただけで、来た甲斐があったと感じた。

・「三十六歌仙図」 中納言兼輔、中納言家持、源信明朝臣、中務
この4点の中では、唯一の姫を描いた「中務」がお気に入り。
賛が入っているものもあり、あれも又兵衛の書なのだろうか。

・「歌仙図」 躬恒・伊勢・興風
前述の三十六歌仙図の方が良かった、状態がいまひとつ。

・岩佐陽雲 「霊昭女図」 
最後の岩佐派。陽雲については又兵衛以上に不明な点が多い。岩佐陽雲以重(もちしげ)。
肉筆浮世絵風。浮世又兵衛の継承者であることは異論なし。

・「源氏物語図屏風」 作者不詳 寄託作品 福井県指定文化財
豪華な17世紀の屏風。見ごたえがあった。

・菱川師宣 「二美人と若衆読書の図」 
ここで師宣の肉筆画が見られたのは嬉しい。

・鍬形慧斎 「菟道蛍狩図」(うじほたるがりず)
こちらも珍しい肉筆浮世絵。蛍狩の情緒ある画面が好ましい。

・葛飾北斎 「杣人春秋山水図」(そまびとしゅんじゅうさんすいず)
こちらも北斎肉筆画の名品。左右の山水の緻密なことといったらない。
これは今回のベスト3のひとつ。

他に「岡島コレクション」の中から江戸時代の工芸品の優品が15点展示されているので、こちらもお見逃しなく。
岡島コレクションは、大野市出身の岡島辰五郎氏(明治13~昭和37)がアメリカ・ニューヨークで美術貿易商を営む間に収集していたものを、昭和33年に本県に寄贈したものです。同年、岡島美術記念館が福井市宝永の養浩館裏に開館、昭和55年の閉館後は所蔵品は県立美術館に移され現在に至っています。~美術館HPより

*7月26日まで開催中。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。