スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨーク4日目

]NY4日目。
案の定、夜中にバナナを食べたおかげで、空腹は防げた。
しかし、食事の絶対量が普段より少ない為、常にお腹は空いている。

この日の朝食は、NY名物?と言われるベーグルにしました。
ガイドブックで「エッサベーグル」というお店のベーグルが掲載されていたので、ホテルから徒歩で店に向かいました。
日本人が大勢来るらしく(当たり前か)、お店のおじさんが日本語メニューを手渡してくれました。
私が選んだのは、「ポピーベーグルwithウォルナッツクリーム」。スタバで珈琲を買ってホテルの部屋で食べましたが、確かにクリームは美味しかった!

最終日だけブルックリンのB&B「ワンハンドレッド」で宿泊するため、この日にホテルをチェックアウトし、タクシーでブルックリンへ。
ワンハンドレッドは日本人女性が経営するB&Bです。
私はスイート(1泊2万強)に宿泊しましたが、薄いピンクの壁が可愛い、ちょっと乙女ちっくなお部屋でした。20070219222200.jpg



荷物を置いて、紅茶をサロン(1階がサロンというリビングのようになっているのです)でいただき、最終日のメイン「MOMA」へ向かいました。

「MOMA」は、日本人建築家:谷口吉生氏によって、見事に生まれ変わりました。私の好きな豊田市美術館も谷口氏の建築ですが、MOMAの1階床に使われている石材は、豊田市美術館と同じような気がしました。違うかな?

上から順番に見て行ったのですが、すごい作品数です。
特別展も幾つか開催されていて、私は、午後12時半に入って、結局閉館迄ずっといました。
途中2回、2箇所にあるカフェでお茶をいただきましたが、2階のカフェでいただいた「なしのタルト」は美味しかったです。

作品の感想は長くなるので、省略。音声ガイドは無料で貸出しています(日本語あり)。
さすがさすがの美術館でした。

moma.jpg


ミュージアムショップでは、デザイングッズが各種あり、私もお土産や自分用に、こちらで幾つかお買物をしました。

ところで、NYですが、物価は高いです。バスや地下鉄は、どこまで乗っても1回2ドルなので、これはお安いのですが、それ以外の物は、概ね高かったように感じました。美術館の入場料もMOMAやメトロポリタンは20ドル(あれだけの作品数なら安いかもしれないが・・・)それ以外でも軒並み15ドル以上。
やや円安の今、マッサージすらおちおち受けられない状態でした。
スパやエステも日本の方が安いです。

最終日の晩餐は、ゴージャスにと思っていたのですが、ブルックリンの宿近辺で食べようと思ったのが間違い。
オーナーと電話がつながらず、お勧めのレストランを聞けず仕舞で、結局、中華のテイクアウト。しかも懲りずに、またチャーハンを頼んで部屋で食べたのですが、これが・・・・・。
3口で、ギブアップしました。

続く

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。