スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「チュニジア世界遺産 古代カルタゴとローマ展~きらめく地中海文明の至宝~」 大丸ミュージアム・東京

kodai

大丸ミュージアム・東京で開催中の「チュニジア世界遺産 古代カルタゴとローマ展~きらめく地中海文明の至宝~」を見て来ました。
展覧会公式HPはこちら
作品画像もご覧になれます。

月曜夜間だったせいか、観客はまばら。ゆっくりのんびり楽しめました。

カルタゴとは、今からおよそ2800年前、ターコイズブルーの海が広がる北アフリカ地中海沿岸に、ローマ帝国を凌ぐほどの繁栄を極めた国家がありました。それが“地中海の女王”と呼ばれた都市。その
古代の都市国家カルタゴとローマの歴史と文化に触れる事ができる展覧会です。
カルタゴ遺跡群からの出土品や、チュニジア国立博物館群の名品が160点展示され、出展品の9割以上が日本初公開となっています。


いつものように作品リストはないので、ざっくりと感想など。

<本展の見どころ>
1.「有翼女性神官の石棺」(前3世紀)
これは蓋らしい。「フェニキア、ギリシャ、エジプトの美術様式の粋を集めた傑作」とチラシにあるが、それは一見して分かる。まず大きさに驚いたが、会場が手狭なため、普通棺は横置きされるのに、斜めに立てかけてあった。地震など置きませんように。
注目は下半身と右手に持ってる鳩。

2.モザイク画の大規模展示
これは後半部分で一気に出て来ます。これだけ大量のモザイク画は、確かに初めてかも。岡山市立オリエント美術館や今話題の滋賀県MIHO MUSEUMにも展示されているが、数が違う。
質・量・サイズともに日本初の試みだとか。
モザイク画の発展は、カルタゴが天然石を大量に出土した土地であったことも要因の一つだろう。
「ネプチューン」や海で漁をしている様子を描いたもの、薔薇とヴィーナスなど、地中海に面した古代国家の様子と周囲の環境をどこか感じさせてくれる。

モザイク画も石棺同様に、縦置き。MIHOでは美術館の床にモザイク画が設置されていて、確か歩くことも可能だったような。上から見るのと、真正面から見るのはちょっと違う。
真正面からの方が、近距離でも全体をとらえやすい。

大丸ミュージアムでは展示不可能だったためか、世界初公開の巨大モザイク画(縦533‐536cm 横492cm )は六本木のTV朝日の1階アトリウムにて無料公開中。詳細はこちらのブログにアップされています。

最初の巡回先の仙台では同じ場所で公開されていたそうなので、無料なのは良いけれど、やはり場所が別なのは煩わしい。一緒にできれば見たかった。こちらも展覧会同様、10月25日までなので、見逃さないようにせねば、と自分に言い聞かせる。

3.私的なツボ
モザイク画も石棺も、特別出品のハンニバル軍関連の唯一である遺物「金の鎧」も良いですが、私の一番お気に入りは、冒頭にあった「マスク」。
一瞬、埴輪かと思ったほど、表情が似ている。古今東西、古代の制作物はどこか共通したものを感じる。悪霊を退散させ、様々の邪悪な力から死者を守る魔よけの効能があったとされる。


残るお気に入りは、あと2つ。
・ガラス製マスクと容器。
特に、マスクは最初の土製のものとはまた違う、ユーモラスな顔をしている。容器もマスクも色が美しい。
・ローマ式ランプ
「アラジンと魔法のランプ」の物語ではないが、微妙に異なるデザインのランプが沢山ガラスケースに収まっていた。彫刻やガラス製器などは他でも見たことはあるが、こちらのランプ群は初見。
面白いなぁ。

古代カルタゴの2つの港、商港と軍港の様子が模型と映像で紹介されていて、こちらも分かりやすい。
どっぷりとまでは行かないかもしれませんが、古代地中海文明の美に浸ることができます。

*10月25日まで開催中。
この後、下記に巡回します。
岡山デジタルミュージアム(10/31~12/20)
京都文化博物館(来年2/11~4/4)
浜松市美術館(来年4/17~5/30)
宮崎県総合博物館(来年7/16~9/12)
名古屋 松坂屋美術館(来年10/25~11/21)

コメントの投稿

非公開コメント

noel様

あの仮面、土偶か埴輪系で好みのタイプ。
なるほど、眼がブラックホールですか。
そう言われてみれば、確かに。
巨大モザイクは名古屋の巡回までとっておきます。

No title

こんにちは。なかなか見応えありましたよね。確かにあの仮面は土偶っぽかった!目と口のブラックホールに吸い込まれそうでした。 私はモザイクを沢山見れたのが満足でした。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。