スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小畑多丘 「IT'S JUST BEGUN」 TWS本郷

obata

定点観測しているギャラリーの中で、今一番外せないのはトーキョーワンダーサイト本郷である。

現在「TWS-Emerging」と題して、東京都主催の公募展「トーキョーワンダーウォール(TWW)」の1000名を超える応募者の中から100名の入選者が選ばれ、更にTWSでの展示希望者を募り審査を経て選出された作家の作品を紹介している。

現在4巡目を迎えたが、過去3回の選出作家、特に2階のワンフロアを使用している作家のレベルの高さは特筆すべきだろう。
初回は福島沙由美(6/6~6/28)、2回目は村上滋郎(7/4~7/26)、前回3回目は海谷慶(10/3~10/25)のサンゴの木彫とどの作品も記憶に今でも強く残っている。

今回2階フロアを使用しているのは、小畑多丘(おばた たく) 「IT'S JUST BEGUN」。
彼の作品は「TWS-EMERGING2009」チラシ表面に採用されており、見た時から一番気になっていた作家だった。

驚くべきは、そのプロフィール(以下TWS本郷HPより引用)

1980 埼玉県生まれ
1999 UNITYSELECTIONS(HIPHOP TEAM)結成
2006 東京藝術大学美術学部彫刻学科卒業
2007 HIPHOP戦隊BBOYGER結成
2008 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程彫刻専攻修了
現在 埼玉県在住

主なグループ展
2009 「トーキョーワンダーウォール都庁2008(立体・インスタレーション作品)受賞二人展」
2008 「トーキョーワンダーウォール公募2008(立体・インスタレーション作品)」大賞
     東京都現代美術館、東京
2007 「第3回アトリエの末裔あるいは未来」展、上野桜木旧平櫛田中邸、東京
2006 「第2回アトリエの末裔あるいは未来」展、上野桜木旧平櫛田中邸、東京

その他
2008 「たけしの誰でもピカソ」 テレビ東京系出演
     「SUMMER SONIC 08」千葉マリンスタジアム&幕張メッセ、千葉
     HIPHOP戦隊BBOYGERとして出演
 「BBOY PARK 08」代々木公園・野外ステージ、東京
     HIPHOP戦隊BBOYGERとして出演
2007 「BBOY PARK 007」代々木公園・野外ステージ、東京
     HIPHOP戦隊BBOYGERとして出演
2006 「ageha live ltd」DEXPISTOLS × bboy Takuspe 
新木場ageHa@STUDIO COAST、東京

HIPHOP戦隊って何だろう?確かにそれらしきグループのHPはある。
http://www.bboyger.com/hero/
http://www.unityselections.com/

これらのHPとプロフィールを見て漸く展示されていた4点の作品がつながってきた。
つまり、彼はHIPHOPが大好きでその動きや戦隊のメンバーを木で彫刻してしまったようだ。

実際に作品を見るまで、それが木彫だとは思いもしなかった。
てっきり発砲スチロールか何かで作っているのだとばかり思っていたが、大きな間違い。
チラシなんてあてにならないなぁと実感する。
木彫でよくぞこれだけのものを作り上げる、しかも人の動きは生半可ではない。

技術的にも優れたものを持っていないと、思い描いた動きをする人体を木彫で表現することなどできないだろう。
前回の海谷慶も確か東京藝大の彫刻科卒業だった筈。
東京藝大の彫刻科の人材の豊富さ、多彩さには本当に感心する。

冒頭作品以外の3点もダンスポーズ何だと思う。
私が訪れた際に、作家さんご本人もいらっしゃったが先客2名から質問されていて、ちょっと入り込めなかった。写真は作家さんご本人が「撮っても良いですよ」とおっしゃっていたので、先客さんがバシ
バシ撮影されていた。

私はカメラを持ち合わせていなかったので、残念ながら撮影できず。

既に訪問されているexーchmber幕内氏の記事をご参照ください。
http://ex-chamber.seesaa.net/article/133210882.html

北川宏人のセラミックな未来人をちょっと思い出した。
木彫でも小畑さんの作品はカッコイイし、存在感がある。
後ろに回ってみても形の面白さがある、1周することを忘れずに!


今回は3階で展示している有賀礼、林田健の作品もなかなか。
ことに私は有賀礼「痕跡」に惹かれた。

*11月22日(日)まで開催中。お見逃しなく!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「TWS-Emerging 122 小畑多丘」 TWS本郷

トーキョーワンダーサイト本郷(文京区本郷2-4-16) 「TWS-Emerging 122 小畑多丘 - IT'S JUST BEGUN」 10/31-11/22(会期終了) BBOYING(ブレイクダンス)に由来する身体表現を彫刻で表現し続けます。(TWS公式HPより引用。)1980年生まれのアーティスト、小畑多丘の...

コメントの投稿

非公開コメント

はろるど様

あんな木彫もあるのだと感心した。
やっぱり技術もないとあの造形はできないと思う。
TWS本郷のEMERGINGシリーズは今や私の中で
絶対外せない展示ですね。

No title

最終日の夜、滑り込みで見てきました。(お客さんがいっぱいで盛況でした。)
見るとすぐ木彫だと分かるのですが、
あの荒削り感もまたダンスの躍動感が表されているようで楽しいですね。
それにしてもポーズが特異でした。実際もああした感じなのでしょうか。

ワンダーサイト、突如好調です。

noelさま

こんばんは。
本当に衝撃的な彫刻家さんですよね。
一見すると普通のお若い男性にしか見えませんでしたが。
踊れる彫刻家。かっこええ~。

No title

今日見てきました!私もチラシの写真が木彫とは思ってもいなかったのでびっくり!ダンサーな彫刻家ってのも私的にツボです(笑)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。