スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「東京コンテンポラリーアートフェア2009」 東美アートフォーラム

TCAF

新橋(御成町)の東京美術倶楽部3階4階フロアを使用して、「東京コンテンポラリーアートフェア2009」が本日より明後日(23日)まで開催されています。

早速行って来ましたので、気になる作家さんなどご紹介します。
67軒の画廊とメディア3社が出展しています。出展画廊のリストはこちら

・西村画廊
町田久美さんの新作か旧作か不明だが見たことのない作品が2点。作風とモチーフから察するに新作だと思われる。横尾忠則さんのY字路写真や小林孝亘さんの昔のドローイングなど出ていた。

・ギャラリー広田美術
前を通ったことはあるけれど、入ったことはない。銀座の老舗中の老舗画廊だと思う。取扱作家が凄い。今回は若手作家の紹介に絞っていて、神戸智行さんの日本画に惹かれた。神戸さんは現在岐阜県美術館での展覧会の参加アーティストになっているとのことで、今度名古屋に帰ったら、岐阜県美には必ず行かねば。プライスチェックを忘れてしまった。
過去の展覧会の様子はこちら
生きものをモチーフにして優しい雰囲気の作品を描いている。欲しいなぁ。

・YOKOI FINE ART
前原冬樹さんの新作が3点。スニーカーと自転車のサドル彫刻。ちょっとイメージが違う。
昨年のおぶせミュージアムでの展覧会を逃したのは、痛かった。次回個展に期待したい。

・ギャラリー・ショアウッド
岡村智晴さんの日本画が気になる。こもれびを描いた緑の作品はとても美しい。単色使いが多いが日本画風の内海さんのよう。1984年生まれで今後が楽しみ。

・IMURA  ART GALLERY
現在京都では伊庭靖子さんの個展を開催中。伊庭さんの作品はなかったが、渡邊佳織さんの絵画が気になる。子どもを描いた作品が多いが、1点群像表現されているものがあり、これが一番良かった。修復など手がけれおられるそうで、技術は素晴らしいものをお持ち。1984年生まれの若手。
渡邉さんの作品はこちら

・帝塚山画廊
ここでは添野郁(そえのかおる)さんの作品に目がとまる。不思議なモノクロ平面作品。道行く人々をテンペラで描く。技法が個性的で切り取り方も面白い。1984年生まれの若手で要注目。
作品画像はこちら

・YUKARI ART CONTEMPORARY
大畑伸太郎、南条嘉毅の2人の平面作品が良かった。今回大畑は立体なし。絵画だけでも十分魅力は出ている。南条の土で描いた作品は面白い。かなり大きな作品なので、お値段もそれなりだったが、来月12日に個展が開催されるので、今度こそYUKARI ART 初訪問をする!詳細はこちら

・ラディウム・レントゲンヴェルケ
初めて、あるがせいじさんのペーパー作品を見た。3点中初日オープン1時間後で既に2点売れていた。確かに、これは面白い。
以前から注目している漆の岩田俊彦さんの作品は今回更に冴えていた。ここは全体的に楽しめた。

・ギャラリー新居 東京店
渡部 裕二(わたべ ゆうじ)。過去の作品から大きく路線を変えているように思った。人物から風景へ。私は風景の方がこの作家さんの作品は好き。鉛筆とは思えない。

・小林画廊
もう1人鉛筆画家のご紹介。秋山泉さん。あまりにも敷居が高すぎ、この人の作品だけ出展していたが、大半が既に売却済。確かに上手いし情緒があるが、そこまで人気がある理由は今一つ不明。

・サイギャラリー
森本絵利の繊細な点描画が気になった。額装を上手くすれば素敵なんじゃないかな。シンプル過ぎるほどシンプル。ULTRAで見た芳木麻里絵さんのレース風作品もあり。

・Gallery FURUYA
ここで、凄い作家さんの作品と出合った。武田海。東京藝大卒業後?長らくスペインに行っていたようで、今回は和紙と糸でできた彫刻が4点あり、存在感抜群。本展最大の収穫。

*11月23日まで開催中。入場料600円ですが、全部見ると1時間半は必要です。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京コンテンポラリーアートフェア2009

東京コンテンポラリーアートフェア2009に行く。御成門そばの東京美術倶楽部で23日まで開催中だったので、最終日に駆け込み。 67軒もの画廊...

東京コンテンポラリーアートフェア2009を観てきました。 

今日も旦那さんお仕事。 でも私達にはアートがある! ということで 旦那さんを仕事に送った後に 東京コンテンポラリーアートフェア20...

コメントの投稿

非公開コメント

ogawama様

こんばんは。
地元でありながら、岐阜県美の現代アート展は
NOチェックでした。
これは面白そうなので見逃せません。
1月24日までなので、ogawamaさんもぜひ。

maki Aramovic様

はじめまして。
コメントそして、武田海さんのブログURL有難うございます!
自分でも武田さんについてネットで検索したのですが、
ヒットせず途方にくれてました。

ギンザ・アートラボの坂本友由さんは、私の好みでは
ありませんが、あの質感には驚き非常に印象に残っています。

No title

神戸さん、欲しいですねぇ。
岐阜県美の展覧会って「Artのメリーゴーランド」ってやつですね。
面白そう・・・
所蔵品展と合わせて、激しく呼ばれてる気がしますっ

おじゃまします

はじめまして。こちらのブログ拝見してから、今日最終日に行ってきました。新旧混在していて飽きませんでしたね。
武田海さんの彫刻は良かったですね。ご本人のブログ(http://caifont.blogspot.com/2009/10/blog-post.html)を読むと、10月時点で何も展覧会が決まってなかったみたいですから、最近持ち込んだみたいですね。

せいな様

こんばんは。
2日連続で行かれたのでしょうか?
沢山のギャラリーで扱っている作家さんの中で
この人!という方を見つけるのが楽しい。

アートフェアは効率良く沢山の作家さんを知ることが
できるのが良いですね。

No title

私達も行ってきました!これ楽しいですよねー。
明日も行ってしまいそうです。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。