スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「入江 明日香 展」 シロタ画廊

irieasuka

銀座7丁目のシロタ画廊で開催中の「入江明日香展」に行って来ました。
*展示作品は展覧会名をクリックすると画廊HPにてご覧になれます。

入江明日香さんの名は、恥ずかしながら全く存じませんで、twitterで「はろるど・わーど」のはろるど氏の呟きと、ex-chamberで記事を拝見し、早速見に行くことに。

シロタ画廊には今回初めて伺ったが、思っていた以上に広い空間で驚いた。
作品数は2曲屏風だけでも3点、全部で約20点あったが、余裕で展示されている。

大型作品を除きほぼ全て売約済で、人気の程がうかがわれた。

過去の作品を見ていないため、何とも言えないが5回目となる本展では人物を新たに描いた作品と前述の屏風が新しい試みだという。

一番の驚きは、彼女の作品が銅版画のコラージュであるという点。
どこが銅版画になっているのか、一見しただけではまるで分からない。
版画の概念を超越している。
版画ってこんなに色鮮やかなんだっけ?と分からなくなってしまった。

1980年生まれで、既に2004年に第72回版画展奨励賞を受賞、以後2005年にプリンツ21グランプリ展で見事にグランプリ受賞。華々しいデビューを飾っている。

どこか日本画のようでもあり、いかにも女性らしい甘い世界が画面に漂っている。
特に、今回初挑戦の人物については童画のようなメルヘンさを表情にたたえ、周囲にうさぎなど配されているので、一層ファンタジーな感じを醸し出していた。

私の好みからは外れるが、線の美しさ、画面の構成力は折り紙付。
さすが、人気の実力者だと感じた。

*11月28日(土)まで開催中。
シロタ画廊 東京都中央区銀座7-10-8 Tel: 03 3572 7971 
A.M.11:00~P.M.7:00 (最終日P.M.5:00)

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。