スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「誕生100年 ローズオニール キューピー展」 松屋銀座

kyuoie
*裏面は赤地にキューピーのクリスマスカードが掲載されている。

kyupie2
*右端が切れているのは、入場時にもぎられたため。

松屋銀座8階大催事場にて開催中の「誕生100年 ローズオニール キューピー展」に行って来ました。

開催される予定も知らず、たとえ知っていたとしても敢えて行こうとは思わなかっただろう展覧会に行ったのには、大きな理由がある。
とあるお店で、この展覧会のチケットを見つけた。
そのあまりの愛らしさに思わず言っていた「これ1枚ください」。
チケットがハート型(上画像)になっていて、更にチケットそのものが展覧会チラシを兼ねる(下画像はチケットを開いた内側)というデザイン的にも画期的な代物。展覧会より、このチケットが欲しかったと言っても良い。

今でこそキューピーって、当たり前のように知っていて、何しろマヨネーズのブランドに使用されている位だから日常生活で目にする機会も多い。
でも、考えてみたらキューピーがいつ、どこで、誰が作ったの?ということをまるで知らないことに気付いた。

チケット兼チラシによれば、キューピーは1909年12月にアメリカの婦人雑誌で誕生し、今年の12月に100歳の誕生日を迎えるそうです。
愛らしいキューピーも実はご長寿100歳とは!
キューピーの生みの親は、1874年アメリカ・ペンシルバニア生まれのローズ・オニールという美貌の女性アーティスト。彼女はイラストレーターとしてだけでなく、絵画、彫刻、小説、詩も作成と活動分野は多岐にわたっている。
曰く、「Cupidは愛のいたずらをするけれど、私のKewpieには愛だけを選んでほしい」と願ってキューピーを制作。

本展では、キューピー誕生の原画から、人形、カード、ポスターまで約400点を展観。
もう、会場内は至る所キューピーが。

雑誌掲載のキューピーやクリスマスカードキューピーなどアメリカ国内でのキューピーは原画を損なわず、現在わたしたちが目にするキューピーとはちょっと違う。
これがアメリカで大ブームになり、いよいよ平面キャラから立体人形制作の話が持ち上がる。
作者のローズ・オニールは妥協しなかった。
当時人形制作で最高の技術を持っていたドイツにキューピー人形制作を依頼。
第1号キューピー人形だけは両足が分かれているのが特徴。その後発売されたスタンディングキューピードールたち(ドイツ製)の両足は皆くっついているのだった。更にローズのこだわりは、人形だけでなくその箱にまで至る。
人形を入れている箱(パッケージ)にもローズの描いたイラスト付。

この後、ついに日本にもキューピーが上陸するが、そこからが大変。
なぜか、日本ではローズのキューピーを模倣した海賊版キューピーが大量に出回る。
新聞などメディアの様々な店の広告にキューピーが登場し、ついには当時人気のビリケンとキューピーのジョイントポスターまで作成されていた。

懐かしのセルロイドキューピー人形もずらりと勢揃い。TV番組「何でも鑑定団」に出したらさぞや高額な値段が付きそうなレアものばかり。大きさも実に様々、肌の色が違うキューピーもいっぱいあった。
キューピー人形を作るための金型まで展示されているではないか。
ちっちゃなキューピーが金型にびっしり。

しかし、著作権でよく訴えられなかったなぁ。
年表を見たら、ローズが日本に対して抗議をしたとあったが、結果的にこの抗議はまるで受け入れられなかったのだろうか。

最後にはご当地キティならぬご当地キューピーグッズが目白押し。
これだけ、キューピーグッズを集めれば400点という数にも納得した。

もちろん、会場を出るとそこには、リアルキューピーグッズの販売が行われており、大勢のお客さんがグッズを買い求めていた。
キューピーの原点と日本での変容を目の当たりにすることができる面白い内容だった。

*12月24日(木)まで開催中。

コメントの投稿

非公開コメント

なっつ様

こちらこそ、はじめまして。
チケットは会場によって異なるのですね。
あの銀座松屋のチケットは本当にアイディアものです。
私などチケットに惹かれて行ったようなもの。

展覧会もその後のグッズ買いもお楽しみいただけたようで
何よりでした。
今後とも宜しくお願い致します。

はじめまして

先日、京都のキューピー展に行ってきました。こちらのブログを見て、あのかわいいチケット、すごく楽しみにしていたんですが、普通のチケットでした(笑)多分、チラシは別であったからかなぁ?でも私はそのチラシのおかげで開催を知ったので、まぁいいかと思いました。
グッズコーナーがめっちゃかわいくて、いっぱい買いました。Yoginiさんの詳しい説明のおかげで観に行くまでの楽しみが何倍にもなりました。ありがとうございました~!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
twitter
最近のエントリ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。